*毛糸とウール*

 年の差&体重差の大きな凸凹トイプーコンビの日々徒然

ウールの犬生初のトリミング~

 2014年6月3日火曜日 くもり


ウールをお迎えするときに、一応トリミングというかシャンプーと軽くカットはしてもらってたんだけどもー。
そのときはあとで私が好きな感じにスタイルチェンジできるように、と配慮してもらってて。
ご存知の通りかなり長めなスタイルでした。
それもフワモコでいかにもパピーな感じで好きだったんだけど・・・。
やっぱり暑いよね、特にこれからは!

ってことで、初めての本格的なトリミングをしてもらうことになりましたぁ~

お願いしたのはケイトもお世話になってるサロン。
ワンコに優しいサロンであることは充分承知してたけど、パピーということでより細やかな配慮をしてくださいました。

とにかくウールをトリミング嫌いにさせないこと!!
そのためには
「驚かせない・イヤなことを長引かせない・やることは必要最小限」
の3つを提案され、私としても出来栄えよりも今回はそちら重視でお願いします、とお答えしたのでした。

ケイトは前足のブラッシングが大嫌い。
ウールは今は全身どこを触ってもブラッシングしても歯磨きもなにをされても嫌がる素振りは見せません。
そのままでいて欲しいと切に願ってるので、今回はとにかくきれいにシャンプーしてもらって短くなってればいい!
って思って送りだしました。

夕方17時からスタートのトリミングだったので、帰ってきたのはもうすっかり夜。
なので写真が


   140603-01.jpg


全部こんな感じ。がっかりにもほどがある。
とにかくうちって照明を暗めにしてるのよねぇ・・。
このときばかりは
「家中の照明を全部かき集めろー」って叫びたくなったわ。
初トリミングの写真をいっぱい撮るぞ!!と意気込んでただけにその落胆も大きかった・・・凹


   140603-02.jpg


はい、加工しました。
仕方あるまい。


   140603-03.jpg



多少のザンバラ感は否めませんが、これはこれでかわいくない?ね?ね?(YESというまでしつこいタイプです)



   140603-04.jpg



気のせいか精悍になったような気もするし。



   140603-05.jpg



なによりボディーが細っちくなりました。
前のモコモコはやっぱり毛だったんだねぇ。



   140603-06.jpg



細くなっただけではなく、胴が伸びたような気がするのも気のせい?



   140603-07.jpg



頭のてっぺんがカッパになったのは気のせいじゃないよね?



   140603-08.jpg



いやいや、カッパでもいいんです。
トリミング嫌いにならなければその方がいいんです。
って、でもやっぱりカッパだよね?


   140603-09.jpg



で、ここからは翌朝。
夜の撮影は早々に諦め、朝にスマホで撮影。


   140603-10.jpg



口のところに白いのがチロって出てるのは歯じゃないよw


「ウール、おはよー」


   140603-11.jpg



「よく眠れたぁ?」



   140603-12.jpg



「今日も元気出していこかー」



   140603-13.jpg



ってわけで、カッパなウールもかわいいというお話でした(笑)

それと。
ウールがシャワーを怖がらないようにと、いきなりバァーっとお湯をかけずに段々と音とお湯に慣らしてから近付くけるとか・・・
飼い主もびっくりな配慮をしてくださったトリマーさん。
ほんとにありがとうございました。
お蔭でウールはトリミング嫌いにならなかったみたいです。よかったぁ~
スポンサーサイト

Home

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top