*毛糸とウール*

 年の差&体重差の大きな凸凹トイプーコンビの日々徒然

母と娘の伊勢ふたり旅 (その3)

 

  2013年9月24日火曜日 はれ



旅行記事も今回で終わり。

朝食をいただき、宿をあとにして、駅までの車中でペット受け入れ交渉に失敗し、意気消沈で向かったのは



   130923-17.jpg



竜宮城!!(笑)

この船は鳥羽湾をクルーズしてイルカ島へ向かう船です。
(ちなみにクレートに入れればペットOKらしいです)



   130923-18.jpg



船の後方にはカモメがスタンバイ。

で、船が出港すると、




   130923-19.jpg



みんな追っかけてきます。かわえーなー♪



   130923-20.jpg



でも、よく見るとなにか獲物を狙う目をしています。怖いですw




   130923-21.jpg



ほんとに、手で触れられそうなくらい近くを並行して飛んでるんですよ。

なぜか?

エサあげをしてるからです。
みんな必死にエサ狙いです。

で、ですねぇ。
船内でカモメのエサとして売られてるの、なんだと思います?

スコーンですよ。しかも湖池屋の。
「スコーン♪スコーン♪コイケヤスコーン♪♪♪」
のアレです。(ちなみにバーベキュー味)

ええんか?そんなんええんか?塩分取りすぎなんちゃうん?

犬と暮らし犬の塩分摂取に慎重になってる私には脅威にも思えましたが、みなさん平気で自分もつまみながらーの、カモメに餌やり、を楽しんでおられました。

カモメが塩分を摂取していいものなのかどーか、私はカモメに対する知識が皆無なのでわかりませんでしたが、今考えると海水ってすごい塩分ですからねぇ。
アリなのかもしれませんね。
ダメなのものを堂々と1袋200円(驚)では売らないでしょうしねー。

なにはともあれ、カモメはとってもかわいくて、これだけでも行ってよかった!って思えました。


で、船内はこんな感じ。



   130923-34.jpg


   130923-33.jpg



なかなかのセンスです(笑)




   130923-29.jpg



イルカ島上陸。

イルカ島ってくらいですから



   130923-22.jpg



当然こういうショーを見るのです。



   130923-23.jpg



イルカってお利口でカワイイ。
この日はまだ研修生イルカたちでした。
イルカにタッチとかイルカに餌やりとかもできるらしいです。



   130923-24.jpg



次はリフトに乗って



   130923-25.jpg




アシカに会います。




130923-26.jpg




おじいさんアシカでしたが、ちゃんと芸ができてカッコよかったです。



   
   130923-27.jpg



お天気がよければ富士山が見えるらしい展望台。
お天気よかったけど見えなかったぁー。


   130923-28.jpg


鳥羽には子供の頃から何度か行ってるけど、電車で行くのも初めてだったし、今まで行ったことのないところへも行けて、そしてなにより母と二人で初めてゆっくり旅ができて、いい思い出になりました。
行ってよかった!


一方お留守番をお願いしていたこの方たち。
旅の途中で何度か写真が届きました。




   130923-30.jpg



ふたりでランチを楽しんだり~



   130923-31.jpg



ヨットハーバーでお散歩を楽しんだり~(実際は暑くてすぐに退散したそうですがw)


仲良くやってたみたいです。
私も帰りの電車の中では、ひとりで留守番してるケイトを思い、早く帰ってあげないと!ってそればかり考えてました(笑)


おしまい。


スポンサーサイト

Home

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top