*毛糸とウール*

 年の差&体重差の大きな凸凹トイプーコンビの日々徒然

11月のトリミング




   2010年11月2日火曜日 晴れ





 約40日ぶりのトリミングのこの日。

 かなりのボッサボサ~~だったのだけど、正直トリミングをしてもらう不安も少しだけありました。

 トリミングをするとヘルニアが再発することが何度かあったので。

 でもこのままずっとトリミングしないわけにもいかない。

 自分でできる器用さが私にあればいいのだけど、そんなことはどー考えても不可能。


 ということで意を決して(オーバーだけど)行ってきました。いつもの和心さんへ。


 少し前にヘルニアが再発したことを伝えると、飼い主の私に負けないくらい心配してくださり、

 「いつも気をつけてますけどいつも以上に気をつけますので」と言ってくださり、安心してお願いすることが

 できました。


 技術ももちろんですが、こういうところが信頼できるのです、和心さんは。

 犬への愛情あふれるトリマーさんです。



 そして元気いっぱいで戻ってきたケイト。






       101102-1.jpg





 すっきりしましたぁ~~
 


 それにしてもケイトのこの角度の写真は目が写らんなぁ・・・。

 ということで、フセ。




       101102-2.jpg




 
 これならよく目が見える

       


 パチパチ写真を撮ってると






       101102-3.jpg





 「疲れてるんですけどぉー」とでも言いたげな不満そうな顔。
  



 でもオヤツを見せると、





     101102-4.jpg




 すぐに機嫌をなおしました。





       101102-5.jpg





 お疲れさん



 


 久々にケイト御殿の紹介を。

 まだあったん?って感じだとは思いますが、あと少し。



 今回は設計で工夫したとかではなく後付けです。



 これが我が家の階段です。





       101102-6.jpg




 ダイニングに階段があります。

 窓を付けれる場所ではなかったのでトップライトをつけました。

 これが正解で明るいです。


 下から見るとこんな感じ。



       101102-7.jpg




 この階段、ケイトも自由に上り下りできる場所にあります。

 階段を上るのはまだいいのですが、下りるのは腰への負担が大きいのです。


 で、オットくんがこれを取り付けてくれました。




       101102-8.jpg




 前の家では廊下で使ってたのを使いまわしです。




       101102-9.jpg



 題して『ケイト返しの柵』。

 片手で簡単に軽く開閉できるので、手になにか持ってても大丈夫です。

 オットくんがマグネットで閉まるように工夫してくれたので、いちいち鍵をかける必要もなく、

 ケイトも本気で開けようとすれば開くとは思いますが、ハナから諦めてるようでチャレンジする仕草も

 見せないので大丈夫そうです。

 階段を3段くらい上がったところに設置してるので、ダイニングからは見えません。

  
 これはなかなか良いです


 




スポンサーサイト

Home

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top