*毛糸とウール*

Date : 2014年10月

久々ハーバーでランチ


  2014年10月12日日曜日 はれ


あ!こんなところに星野珈琲が!!

と近所で見つけたので行ってみたら、テラスもペットNGでした。
なんだ、星野珈琲のテラス席は全店ペットOKかと勝手に思ってたよ(笑)

で、仕方ないのでヨットハーバーのレストランへ。


   141012-01.jpg



随分久しぶりに来たけど、こちらは変わらずペット連れで大賑わいでした。
ロケーションがいいからかなぁ?


   141012-02.jpg



イイ天気で暑いくらいのお天気でした。
なのでワンズのお口もオープンですw



   141012-03.jpg



チャチャっとランチを済ませてお散歩にハーバーへ。



   141012-04.jpg



ちょっと久々に来たんですけども。
放置ウ〇チがすごかったです。
芝生の上はそこらじゅう・・、な感じ。
踏むんじゃないか?と心配で、芝生の上は歩かせることができません。
まったくもぉー。
ちゃんと責任持って持って帰ってよねー(怒)


   141012-05.jpg



なのでずっと芝生は回避。
ほんとは土の上を歩かせたかったぁー
ワンズは楽しそうでよかったけども。



   141012-06.jpg



しばらくハーバーへ行くのはやめておこうっと。
残念だけど。


スポンサーサイト

秋の美山散策 その2(かやぶきの里)


  2014年9月30日火曜日 くもりときどきはれ

ハンバーガーを1個食べただけなのに、すごく満腹になって。
“ひょっとして胃袋小さくなった?”
とひとりほくそ笑んでたら、ゆりちさんも同じこと言ってたのでガッカリしながら、亀岡夢コスモス園に向かいます。

で、
到着したけどぉー。
コスモスすっからかんで全然咲いてないのが車から見えたのでぇー。
そのまま停まることなくスルーします。残念・・・

道の駅寄って新鮮野菜買ったりしながら到着したのが


   140930-07.jpg



ずーっと行ってみたかったかやぶきの里美山。
思ってた通りステキ~~



   140930-08.jpg

  


ちょうどそばの花が満開で、この白い花とこの景色がよく合うわぁー



   140930-09.jpg



コタくんのことが好き過ぎてたまらない。(横目でチラ見)
けどパピーのくせにコタくんに乗ろうとして
「100年早いわっ!!」
と、こっぴどく叱られる。プッ(笑)



   140930-10.jpg



昭和?いや、もっと前?
にほん昔話の世界かも。


   140930-11.jpg


大きなススキを束ねたみたいなこれはなんだろなぁ?
昔、どこかの社長さんの運転手さんが社長の到着を待つ間の車のホコリを払うのに使ってたみやいなやつ。
昔、セダンの車の後部座席の頭の後ろのところによく置いてたやつ。(ってわかる?w)



   140930-12.jpg


この日は涼しくって、歩いてて気持ちよかった。



   140930-13.jpg



亀岡でコスモス見れなくて残念だったけど、ここでもいっぱいきれいに咲いてました。



   140930-14.jpg



藁葺き古民家、お花、山々・・・
撮影スポットだらけ(笑)



   140930-15.jpg



で、お約束w



   140930-16.jpg



秋、が似合う。



   140930-17.jpg



2ショット撮りたいんだけど、ウールが無理。
なんとか撮れた1枚、
コタくんが違う方向(ゆりちさんの方)見てるけどw



   140930-18.jpg



ウールは全然カメラの方を見てくれないので、コタくんの撮影に励む。
カメラ目線はいただけませんでしたが(寂)



   140930-19.jpg



奇跡の1枚撮れたぁー!!
と思ってたら



   140930-20.jpg



ゆりちさんのブログに本当の奇跡の1枚がアップされてました。(スゴッ!可愛過ぎ!!)
なので勝手に拝借したコチラの写真で〆ようと思います。

なんだかんだ残念だったけど、想像通り美山はステキなところでした。
ありがとー!ゆりちさん!!(写真も♪←事後報告w)

秋の美山散策 その1(ランチ)


  2014年9月30日火曜日 くもりときどきはれ


“コスモスが見たいね”

で、始まった今回のプラン。
ゆりちさん号に乗っけてもらって亀岡まで。
とりあえず腹ごしらえしたのは


   140930-01.jpg



ダイコクバーガーさん。
テラスOKなお店。



   140930-02.jpg



私、エビとアボカドのなんとかってバーガー。
ボリュームあって美味しかった!



   140930-03.jpg



コタくんと~
笑顔がカワイイ♪



   140930-04.jpg



ウール。
どこ見てる?


   140930-05.jpg



アレ?笑顔は?なんか機嫌悪くなった?(笑)



   140930-06.jpg



さ!コスモス見に行こ~~~


この日まさかのカメラ忘れで。
せっかく初めてのとこ行くのにさぁー
スマホ!ファイトっ!!!

ケイト9歳の誕生日


  2014年10月21日火曜日 くもり


この日はケイト9歳のお誕生日。

まずはさっぱりしてお誕生日を迎えましょう!ってことで


   141021-01.jpg



トリミング(笑)
私が「今日は誕生日よー!ケーキ食べようね~」って何度も言うもんだから


   141021-02.jpg


ケーキモード突入!!
まだまだやのにw

ちなみに今回のトリミングの仕上がりは私的に大成功(喜)


そして


   141021-03.jpg



ケーキ。
今回は奮発して買いました(笑)


   141021-04.jpg



ケイトは9歳になりました。
そして少し寂しいことですが、いろんな場面で“9歳なんだなぁ・・”、って思うことも増えました。
そう感じるときはいつも愛おしさも同時に感じます。



   141021-05.jpg
  


時間の流れは止められないし、誰しも老いる。
私にできることは、ケイトがどんなことになってもしっかり受け止める。
それだけ。
その覚悟はできてる。
いや、そうしなきゃいけない、とは思ってる。
エラそうなこと言っても、ちょっと痛そうとかしんどそう、とかでオロオロしてるけど。




   141021-06.jpg



そんなことを思いながらケイトを抱いてると、思わず腕に力が入ってギューっとする。
そして“ナニ?ウザっ!”って顔される(笑)
ウザがられてもいいのだー



   141021-07.jpg




今はこんなに食欲旺盛で元気いっぱい。
相変わらずオットくんが大好きで、犬が大嫌いで、食べることと寝ることが生き甲斐で・・・



   141021-08.jpg



そんなケイトが大好きでたまらない。



   141021-09.jpg




ウールという新入り加入でケイトにはしんどい思いをさせてるかもしれない。いやさせてると思う。
ほんとに申し訳ない。
ウールを迎えて改めてケイトとの絆の深さに気付かされたよ。
そう、9年近くも一緒にいるんだもんね。
当たり前だ。

これからもずっとずっと仲良くやっていこーね。


ちなみに、ウール!
いつもすごい小食でフード残すくせにケーキは食べた。
しかもすごい勢いで!!
全然小食ちゃうやん(笑)

2014 *信州秋たび* -車山高原編-


  2014年9月20-21日 はれ


長らく引っ張りました旅行記、これでラストです。ホッ

ホテルをチェックアウトし、母たちと別れて向かった先は


   140921-01.jpg



車山高原。
信州といえば高原!(笑)
もうススキがチラホラ・・・


   140921-02.jpg


車山高原へ向かうビーナスラインからの写真。
遠くに富士山も見えます。

えーっと、見えませんかね?
ズームしてみると


   140921-03.jpg



ホラ!!
肉眼ならハッキリ見えたんだけどなぁ~



   140921-04.jpg



暑くも寒くもなく、ほんとちょうどいい感じで快適なドライブです。


で、次は


   140921-05.jpg



展望リフトに乗ります。
ペットは
体高が30cm未満
体重が10kg未満
で、抱っこかキャリーインで一緒に乗れます。

初めてリフトに乗ったウールは最初のうちは固まってました。
怖かったんかな?


   140921-11.jpg



リフトは中腹行きと頂上行きがあり、私たちは頂上行きを購入。
中腹でもパチリ。


   140921-06.jpg


スマホのパノラマで撮った写真。
中腹でも充分きれい。

だけど上まで行くよ~。
元気な人はここから頂上まで歩くみたい。
うちはムリムリ~(笑)



   140921-09.jpg


てっぺん到着。



   140921-13.jpg



わぁー!!
空が近い~~~



   140921-10.jpg



頂上までくると、アルプスの山々すべてを見渡すことができ、先日噴火で大変なことがあった御岳山も見えます。
(あの噴火はこの日からちょうど一週間後でした)



   140921-12.jpg



頂上には神社。車山神社です。



   140921-14.jpg



あ!ケイトがペロンしてる!!

なので


   140921-15.jpg



ウールはこの旅行で初めてのこといっぱい体験できてよかったねぇ~



   140921-16.jpg



母たちをホテルまで迎えに行き、くらすわでお土産を買って、



   140921-17.jpg



テラス席でパン食べて帰宅の途につきました。

今回の旅行、伯母も一緒ということもありスケジュールを詰め込まずのんびりしたものになりました。
その方がケイトにもウールにもよかったかなぁ~、って思います。
楽しかったぁ。

おしまい。

次はどこ行こー(笑)

2014 *信州秋たび* -HOTEL編-


  2014年9月20-21日 はれ


善光寺を出て、2時間くらい移動して本日のお宿へ向かいます。


   140920-c01.jpg


到着したのは諏訪湖の畔になるしんゆさん。
ペットは小型犬のみ、共用スペースでは必ず体がすっぽり入るケージでの移動が条件です。


到着時間がちょうど日が沈む時間で、


   140920-c03.jpg


こんな景色がチラっと見えたので


   140920-c02.jpg



部屋に荷物を置いて、大急ぎで諏訪湖へ。



   140920-c04.jpg



残念ながら沈んでしまったあとだったけど、



   140920-c05.jpg




とってもきれいでした。


夕日だけ見てまた部屋に戻り、貸切の露天風呂へ。
源泉かけ流しのお湯でゆったり過ごせてすごくよかったぁ。
ケイトやウールがいるので、オットくんと交替で利用しました。


さて、お待ちかねの夕食。



   140920-c06.jpg



長い廊下を進むと



   140920-c07.jpg



酒蔵。美味しそ~w



   140920-c19.jpg



個室でいただきます。
落ち着くわー



   140920-c08.jpg



皆さんの口コミでボリュームが少ないとかの意見を読んでちょっと心配だったけど、いえいえ満腹でございます。
女性にしては大食いな私が、です(笑)
ただごはんものがなくて、お蕎麦やおうどんが出ました。
ちょこっとでいいからごはんが食べたかったかも~

部屋飲み用のお酒やおつまみも用意してたけど、ほとんど食べれなかったぁ。
テレビを観ながらゆっくり過ごし、早めの就寝。
さすがに疲れたらしいw
こちらの寝具、

腰に負担のないイタリア製のマットレスとナノテクファイバーのかけ布団は、日常の疲れを取り、心と体を癒す睡眠をサポートしてくれます。また枕は、固いものと柔らかいものの2種類をご用意しております。
お好みにあわせて、お選びください。

だそうです。
確かにゆっくりぐっすり眠れました。よかったー

な、お蔭かどうか、朝は早めに起きだしてお散歩行くよ~



   140920-c09.jpg



やっとケイトとウール登場w
お散歩大好きウールとお散歩大嫌いケイト、テンション違い過ぎ。


   140920-c10.jpg



若いって素晴らしいぃ~。



   140920-c12.jpg



ケイトがのんびりしてるので、ウールはテンションが上がりきらないのがお気に召さなかったらしく



   140920-c11.jpg
   


呼びにきました。
ケイトにしたら迷惑極まりない感じ?(笑)



   140920-c13.jpg



渋々ですが、歩き始めました。



   140920-c14.jpg



ウールはまだ動くものすべてに興味があり、例えばそれが鳥だったり(スズメやカラスも)、葉っぱだったり。
じぃーっと見たり追いかけたりで忙しいのです。
この日もこの姿勢でしばらく眺めてました。


   140920-c15.jpg



こちらのホテルを利用しての感想。
まずとにかく従業員の方の応対が素晴らしいです。
それだけでとても気持ちよく過ごせました。
犬連れの私たちへも配慮してくださり、例えば寝具の準備ですが。
普通は私たちが食事中で部屋にいない間に完了してますよね?
(その間ケイトは部屋でクレートインで留守番中です)
こちらのホテルは犬連れの場合は、わざわざ部屋に飼い主がいる時間に準備してくださいます。
実はコレ、私はいつも気にしてました。
クレートで留守番中のケイトにしてみれば、知らない人がドヤドヤと部屋に入ってきてバタバタと布団を準備し始めるんですから。
怖いんじゃないかな?と。
だからいつもクレートに毛布とかを掛けて行くようにしてました。
今回、ウールは初めてのことなので吠えるんじゃないかなぁ?と心配でしたが、配慮していただいたので大丈夫でした。
部屋に愛犬を置いて行く場合に起こりうるいろんなことを考慮してるんだなぁ、って感心しました。



   140920-c16.jpg



あと、お部屋ですが、きれいです。
空気清浄器も置かれてるし、犬の気配はまったくしません。
ただ、窓からの眺めは・・・・、悪いです。
普通の民家しか見えません。
母たちの部屋は、上の階で目の前にドォーーンと諏訪湖です。
部屋も広く、とてもきれいでした。
ケイトやウールと泊まれるんだから、それくらいは目をつぶるけどねぇ。
ちょっと残念でした。
それと犬用の備品はなにも準備されていません。
ただ、犬の料金はかかりません。
それと食事場所へは連れて行けません。
ずっと一緒にいたい方には不向きかな?



   140920-c17.jpg




朝食にお刺身です!食べたけど(笑)
お味噌汁も何種類かあって、具とお味噌の種類をオーダーできます。
美味しかったぁ~



   140920-c18.jpg



夜の諏訪湖もお散歩できたし、総じていいお宿でした。
また機会があれば利用させていただきます♪
心配していたウールですが、初めて家以外で寝ることになったのに全然吠えなかったし平気でした。
夜も電気が消えたらすぐにコテっと寝てたし。
疲れてた、ってのもあるんでしょうけど。
ともかく大満足でホテルをあとにしました。


このあと、母と伯母はホテルから出発の諏訪大社ツアーへ。
私たちは車山高原へと向かいます。

長い旅行記も終わりが見えてきましたよんw

2014 *信州秋たび* -善光寺編-


  2014年9月20-21日 はれ

やっと善光寺到着です。
遠かったw


   140920-b04.jpg



仁王門から入ります。



   140920-b05.jpg



わら草履がいっぱい掛かってます。

大きな足の仁王様にちなんで、足に関係した祈願が書かれています。
「早く病気が治りますように」「足が丈夫になりますように」など。
それぞれ手作りの草履のようで、大きさや形も様々。
善光寺の信仰の証とも言える、奉納されたわら草履です。(以上ネットより引用)



   140920-b01.jpg



やっと着いたね~



   140920-b02.jpg



お店がいっぱい並んでるからまずはちょっとぶらぶらしてみよか。



   140920-b03.jpg



みそ味ソフトなんぞ食べながら歩いてると



   140920-b06.jpg



牛に引かれて善光寺参り、の牛さんがいました。
ちなみにオットくんはうし年生まれのおうし座で、牛肉が大好きですw



   140920-b07.jpg



だからか、撫でる手に愛情こもってる気がする(笑)

なぁーんてことをしながら歩いてたら、参道に多くのひざまずく人が出現!!
ナニナニ????
と思い眺めてたら、どうやら「お数珠頂戴」の儀式が始まったようです。

「お数珠頂戴」の儀式とは?
法要の導師を務める善光寺住職(男性のお貫主さま、女性のお上人さま)が本堂を往復する際、参道にひざまずく信徒の頭を数珠で撫でて功徳をお授けになる儀式。(以上善光寺HPより)

この儀式は早朝だけだと思って諦めてたけど今から始まるのぉ?

なら並ばなきゃ!& ひざまずかなきゃ!

ってことで大急ぎでひざまずき、無事数珠で撫でてもらいました。
ケイトとウールを抱っこしながらだったからきっと功徳のおすそわけができたはず(笑)
ナイスタイミングでしたー


そうこうしてたら



   140920-b09.jpg



山門到着。
大きい!立派!カッコイイ!



   140920-b08.jpg



で、なぜかリラックマの絵馬だらけ。
かわいいけど山門の威風堂々とした感じとかけ離れてる気が・・・



   140920-b12.jpg



善光寺はペットに優しいお寺です。
本堂にまで一緒に入りお参りできます。
ほんとにありがたい。



   140920-b10.jpg



口からご利益満載の煙を吐いてます。



   140920-b11.jpg



母は全身にかけまくり(笑)
ケイトとウールにもかけときました。
これで30年は生きれるな。



   140920-b13.jpg



このあとケイトとウールはオットくんとお留守番してもらって、私たちは.お戒壇巡りをしました。

お戒壇巡りとは?

内々陣の奥、右側を進むとお戒壇巡りの入口があります。
お戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる「極楽の錠前」に触れることで、錠前の真上におられる秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。(以上HPより引用)

これがもう怖いのなんの!!
とにかく真っ暗で。
いや、真っ暗の中を進むとは聞いてたんだけどこれほどまでとは!って感じです。
自分が目を開けてるのか閉じてるのかもわからなくなるくらい暗いです。
伯母→母→私、の順番で進んだんだけど、気付くと前の母にぶつかるし、油断すると母ははるか前方(たぶん)に進んでるし、みたいなことになるんです。
ともかくこれで私もちゃんと往生の際にはお迎えに来てくれるってことでめでたしめでたし。


   140920-b14.jpg



オットくん、ケイト、ウールよ、すまぬ。
私だけお迎えに来てもらえるわぁ~


ってことで、ホテルへ向かいます。

2014 *信州秋たび* -ドッグラン編-


  2014年9月20-21日 はれ

次のSAではテラス席(っつーほどオサレではなかったけど)でランチ食べました。

そのあと


   140920-a14.jpg



こんなのがあったので写真撮ってると



   140920-a15.jpg



ケイトとウールの目がある方向に釘付け。
なんだろ?と見てみるとドッグランがありました。

よっしゃ!!

今回の私の旅の目的のひとつは

“ウールをドッグランデビューさせること”

だったのです。
最近身近でドッグランってほとんどないし。
SAならあるとこ増えてるから行ければいいなぁ~って。

ってことで行ってみました。


   140920-a16.jpg



なんて美しいトイプーさんたち!!
ショーに出られてるのかな?と聞いてみたら出てないんですって。
それでこのスタイル!!スゴォー
お手入れ大変そうだわぁw
私には到底無理。


   140920-a17.jpg



ケイトはトイプーは平気。
気品漂うトイプーさんと穏やかにご挨拶終了。

かたやこのお方・・・


   140920-a18.jpg


完全にビビってます。
いつもの勢いはどーしたー?
(こちらのドッグラン、大型犬エリアと別になってます。
 SAのにしてはよくできたドッグランでした。どこのSAか忘れたけどw)



   140920-a19.jpg



後ろから前から洗礼を受け、



   140920-a20.jpg




無理かなぁ・・・、そろそろ帰ろうかなぁ・・・、と思ってたら



   140920-a21.jpg



相手が仲間内でひそひそ話してる間にそぉーっと近付いて(シッポどこいったー?)



   140920-a22.jpg



思い切って声かけてみましたが、見事に無視されました(笑)



   140920-a23.jpg



ま、そんなこともあるわなぁ。

その頃ケイトは


   140920-a24.jpg



ウールの様子を父親のように見守り(怖いので助けには行けない)、



   140920-a25.jpg

   

早々に見限り、



   140920-a26.jpg



ひとり孤独にドッグランを満喫されてました。



   140920-a27.jpg



たまたま出会ったウールに兄っぽいことをしようとしたけど拒否された、



   140920-a28.jpg



可哀想なお兄ちゃんです。



   140920-a29.jpg



そして根拠なく自分はなんでもデキルと思ってる次男あるあるなウールです。
たまには甘えてやれ~


こうしてなんとか無事(?)ドッグランデビューできました。
ミッションひとつ完了!


あ、まさかのドッグランで1記事完成です。
自分が一番ビックリしてます。


次はいよいよ善光寺到着!!(な、はず)

2014 *信州秋たび* -出発編-


  2014年9月20-21日 はれ

ウールがやってきて初めての旅行へ行ってきました。

と言っても自主的にココに行きたい!って決めての旅行ではなくて。
私のことを子供の頃から可愛がってくれた伯母が行きたかったところへ、と。

目的地はズバリ

“善光寺!!”

渋いねぇー(笑)

少し前に足を骨折した伯母はササっと歩くことができなくなってしまって。
ずっとずっと「善光寺に行きたい」って言ってたのを私は知ってたので、
「じゃ、みんなで行こう♪」
ってことで決まった旅行です。

ま、経緯はなんであれ決まれば私も楽しみなわけで。
ウールにとっては初めての旅行。
どうなることやらw

えーっと。
写真いっぱいです。
まだ全然加工が追いついてないので、小出しになりそうです。
末永くお付き合いいただけると幸いです(笑)

さて、いよいよ出発。
朝6時過ぎに家を出ました。
渋滞もなくスイスイ~


   140920-a01.jpg



ウールは後部座席の母と伯母の間に置いたクレートに入ってもらいました。
うちの車5人乗りのSUVなので、ケイトのクレートはうしろのラゲッジスペースに他のたくさんの荷物とともに置きました。
この状態だとクレートに入ってるケイトからは四方八方なにも見えませんが、ケイトはおとなしくしてくれます。
さすがぁ~

とはいえ、その状態で長時間は可哀想なので、高速に入ったら出してあげます。


   140920-a02.jpg



必ず運転席w
安全運転を確認するとすぐに



   140920-a04.jpg



寝ます。



   140920-a03.jpg



ウールは私のヒザの上へ。
こちらも即寝ですw


   140920-a05.jpg



ドッグランがあるというSAに停車。
ケイトはクンクンしながらゆっくりと歩くんですが、



   140920-a06.jpg



なんか必死ですw
とにかくなんでもかんでも初めてで、興味がありすぎて興奮する、みたいな感じ?



   140920-a07.jpg




小高い山の上にドッグランがあったんだけど、草ボーボーで手入れされてる感じではなかったので。
虫とかいたら嫌だしそのままスルー。



   140920-a08.jpg



ウールに付き合って私も走ってあげようとしたら、



   140920-a09.jpg



ケイトが一生懸命追いかけてきました。
かわえーのー



   140920-a10.jpg




ちょっと上まで行くと見晴らしのいいところへ着きました。
うわっ!なんか遠くまで来た感じ~~~

とかって言ってると、



   140920-a11.jpg




私たちが立ってるところへ上れない方が(笑)
ゴメンゴメンw



   140920-a12.jpg



南アルプスの山々と一緒に。



   140920-a13.jpg



さてどんな旅になるんでしょうか~。

って最初のSAですでに1記事て。
先が思いやられるな。(って他人事かっ!)

スピードアップで写真整理しまぁーっす。


ウールのトリミング *9月*


  2014年9月18日木曜日 はれ

9月のウールのトリミングの日。
ウールは毎回同じ本を持って行って
「こんな感じで」
ってお願いしてるので、ケイトのときみたいな私の失敗(伝えミス)はないはず(笑)

で、やっとその本のトイプーちゃんの感じに近づきつつあるようです。


   140918-01.jpg



(暗い部屋での撮影だったので思いっきり露出補正してます。ちょっと不自然?w)

トリマーさんとお話ししてると『へぇ~~!!』っていうトリビア話(この表現古いな)を教えてもらうのですが。
ウールの毛質って柔らかいんです。
パピーだから・・、って思ってたけど、7ヶ月を過ぎてこの毛質ってことは、これからもずっとこのまま・・・、
な可能性が高いんですってー
柔らかくてパピーっぽくていいけど、ずっとこのままってゆーのはどーよ?
てっきりケイトのような剛毛に変わるんだと思ってたぁ。
最近はこういう柔らかい毛質のトイプーちゃんが多いそうです。
なんか毛吹きがよくなるサプリ的なの、飲ませた方がいいのかなぁ


   140918-02.jpg



前にも書いたしつけレッスンですが、まだ続けてます。
最近は2週に1度ペースで自宅に来ていただいてます。
お散歩レッスンは1回で、引っ張り癖がピタリと直りました。スゴォーーー!さすがプロ!
先生曰く「パピーは飲み込みが早くて簡単」だそうです。
パピーの間にいっぱい良いこと覚えておくれ~


   140918-03.jpg



そして肝心のケイトとの関係ですが。
少しずつ良くなってるみたいです。
みたい・・、っていうのは、私たちにはそれほど実感がなかったんですが、先日のレッスンのときにハッキリわかりました。
ケイトがウールのことをそれほど目の敵にしなくなくなったんです。
以前のケイトはじっとしてる(ハウスインしてるか私たちに抱かれてる)ウールは大好き。
けど、動くウールは大嫌い!
って感じでしたが、最近は“ちょっとくらいなら許したろ”な感じで、さほどウールをロックオンすることもなくなりました。


   140918-04.jpg



ただ最近はウールの方がこんな姿勢↑でケイトにちょっかいかけます。
たとえばソファーの上にいるウールがソファーの下にいるケイトの頭をペシペシっと叩いたり(笑)
叩かれても「ウゥーーー」と言いながら耐えてるケイトがもういじらしいったら♪
ほんとにウールは今がやんちゃ盛りというか。
でも、ケイトのパピーのときよりは育てやすいです。
いろんなところ噛んでボロボロにしたり、とかまったくないし。
ケイトは家の柱とかスリッパたてとかいろいろやりましたが、それでも今考えたらマシな方だったのかもしれませんけど。
とにかく先生の教えで

“悪いことをしたときに叱るんじゃなく、いいことしてるときに思いっきり褒める”

これで良い行為が増えるんだそうです。
例えば噛むという行為。
なにか噛まれて困るもの(飼い主の手だったりスリッパだったり)を噛もうとしたら黙って取り上げます。
逆に今まで噛んでたものを噛まずにスルーしたら褒めます。

これだけのことですが、ほんと随分お利口になりました。
しつけは犬より飼い主が頑張るものだ!と改めて実感する毎日です(笑)


   140918-05.jpg



ケイトとウールがいつもお願いしてるサロンでもゼオライト歯磨きが出来るようになりました。
コレいいですね。
ワンコにまったく負担がかからないし。
ケイトはもう2回ほどお願いしてて、歯石もかなりきれいになったし口臭もほとんどなくなりました。
今回はウールもお願いしました。
お口爽やかでピッカピカです。
私もやりたいw

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top