*毛糸とウール*

Date : 2012年01月

須磨でランチしてお散歩





  2012年1月29日日曜日 くもりときどきはれ




 
 寒いのが大っきらいな私は、できれば冬の間はどこにも出かけず、ただひたすら家でぼーっと

 していたいタイプなんだけど、ケイトはいつもいつも家でゴロゴロってのも犬としてどうか?とか

 思うわけで、どこかへ連れて行かねばなるまい!と、半ば義務感で出かけます

 そうして出かけて思うのですが、ケイトはちっともうれしそうじゃないな、と。

 “大きなお世話です”みたいな感じ



 この日は須磨区にあるドッグカフェ「Rela....x」さんへ初めて伺いました。






     120129-01.jpg






 広い店内です。








     120129-02.jpg









 私たちが食事中はケイトは足元をウロウロ。








     120129-03.jpg








 食後はオットくんのひざの上でまったり。


 オーナーさんも気さくな感じの方で気兼ねなく店名通りリラックスできそうなお店です。


 が、私たちは早々にお店をあとにしました。

 というのも、お店に置いてあったチラシを見て、急遽行こう!ってことになった、コチラを見に。









     120129-04.jpg


  





 鉄人28号です。

 デカいです。

 オットくんの身長183センチがこんなに小さいです。

 
 以前から長田の駅前にあるってことは知ってましたが、ただ私、鉄人28号になんの興味も沸かず・・・
 
 でも今回、せっかく近くに来たんだからってことで見てきました。

 ところで鉄人28号ってどんなキャラなの?

 正義の味方系?

 ま、調べてみるほどの興味さえないんですけどね



 鉄人28号をあとにして向かったのは、ひっさびさ~~な須磨離宮公園。

 ここの公園はきれいし好きなんですよ。



 んがぁーーーーーーっ

 まさかのペットNG。

 料金所の方に、カートに入れてもダメ?って聞いてみたけど、ブーーー

 すごすご引き返してきました。

 なぁ~~~~んだ



 仕方がないので、よく行く空港島でお散歩することに。







     120129-06.jpg








 飛行機が着陸する音が近いです。(当然だけど)








     120129-05.jpg






 お散歩の間、こんな感じで








     120129-07.jpg







 フードがすっぽりケイトの顔を覆ってしまっても、なんでもない感じで階段をのぼったりします。

 スゴッ




 人がいなかったので、ボールを投げてみると








     120129-08.jpg








 こんな必死な感じでボールを追いかけてたんだぁ~~

 (落ちてくるボールをキャッチしようと口あけて構えてますが、ただの一度も成功したことは

  ありません。残念ながら)






     120129-09.jpg






 ちなみにこのときフード部分はハーネスの隙間にねじこんでますw







     120129-10.jpg








 ボールも口まわりも砂だらけになってきたのでしゅーりょー
     



 



     120129-11.jpg







 最近は、少し広い場所を見つけるとせっせとリーダーウォークの練習に励んでおります。

 どんなに寒くても毎日。

 効果は出るかな?

 いや、出てくれーーーーー






スポンサーサイト

新・しつけレッスンvol.2



  2012年1月17日火曜日 はれ





 実はこの日のレッスンのことは“思い出したくもない!”な気分なのですが、

 やっぱりちゃんと記録に残しておいた方がいいと思うので書くことにします



 この日は高槻にあるドッグカフェに集合しました。

 前回鶴見緑地のときに大幅に遅刻してしまい迷惑をおかけしてしまったので、

 今回は気合を入れてかなり早めに出発したら、どうやら気合を入れ過ぎたようで

 集合時間の45分前に到着してしまいました


 ま、遅れるよりはマシだよね~、と思い先に店内へ。

 先客のトイプーちゃん2組と看板犬がいましたが、ケイトはいたって冷静におとなしく

 挨拶もできて、席について先生とくにょちゃんの到着を待ちます。

 気持ちいいくらい日当たりのいい席で、ぼぉーっとめっちゃ穏やかな時間が流れます。


 しばらくして先生&くにょちゃん、登場。

 くにょママさんからの依頼で、お店の外でくにょちゃんとケイトの対面をしたいって

 ことだったので、外でご対面。

 これもすんごく穏やかに、なんのハプニングもなく終了。


 先生やくにょママさんからも

 「今日のケイトくん、おとなしいね」

 とか

 「今日はすごく穏やかな顔してるね」

 とか言われて、

 「そう?」

 なんて答えながらも、ニヤケてた私。


 これが嵐の前の静けさだとも知らずに・・・・

 





 とりあえず、ランチしましょってことで。







  
     120117-01.jpg









 今回もトレーニングに同行してくれた男前なジロー先生。








   
     120117-05.jpg









 この日もほとんどガウることなく(くにょママさん的にはまだもうあと一歩らしいのですが)

 お利口に過ごせたくにょちゃん。








     120117-06.jpg









 そしてこのときはまだネコかぶってお利口なふりしてたケイト。








     120117-07.jpg







 途中、看板犬のゴールデンのワンちゃんが横切ったときと、その存在を気にしてるときにと

 外を通るワンちゃんを発見したときにガウってしまいました。

 そんなときの対処法を先生に教えていただきます。




 そして次はお散歩。

 河川敷へ移動です。


 お散歩に関しては、ケイトはさほど(あくまで“さ・ほ・ど”ですが)問題はないのです。

 猛烈にガウったりはしません。

 なので、私もお気楽にいつもの感じでお散歩タイムに突入しました。


 ところがぁーーーーーー

 この日のケイトはいつものケイトとひと味もふた味も違ってました。

 もちろん悪い意味で。


 他の犬には一切興味を示さず、って書くと“いいやん”って思われるかもしれませんが、

 この日のケイトの攻撃の的は他の犬ではなく、ワタシ だったのです


 私が歩こうとすると、すごい勢いで私の足元にからみついてきて靴を噛もうとします。

 当然私はまっすぐ歩けません。

 こういうことはたまにするのですが、いつもなら少しするとそれに飽きて普通に歩きます。

 ま、言ってみれば、じゃれる、ってやつです。

 ところがこの日はいつまでもやみません。


 噛んだ勢いで私がトレーニングのためにこの日初めて履いた防寒パンツに穴をあけるほどです。

 叱ってもなだめても、私に戦いを臨んできます。



 なんやねん?????




 私もブチ切れました。

 こうなったら、私が折れるか?ケイトが折れるか?の戦いです。


 先生に教えていただいたリーダーウォークを噛みつかれながらも延々と繰り返します。


 そうして20分ほど経った頃でしょうか?(いや、もっと経ってたかも)

 ケイトがやっといつものケイトに戻ってきました。

 リーダーウォークもちゃんと私の行く方向へ、私の目を見ながらできるように

 なったのです。


 ふぅーーーーーー


 長い戦いでした。


 それを見ていたくにょママさんが

 「こんなケイトくん、見たことない」

 って言ってました。

 そりゃそうでしょう。

 私も見たことがないんですから

 そのときの私とケイトのバトルはかなり鬼気迫るものがあったのだ、と、先生やくにょママさんの

 リアクションから悟りました。


 くにょママさんからは

 「積木くずしみたいだった」、と昭和人間っぽ過ぎる例えをいただきました。

 なめ猫ならぬなめ犬で、ソリコミとタバコが似合う感じのケイトになってしまっていたのです。








     120117-03.jpg








 すっかり落ち着いてからの集合写真。

 でも心なしかカメラを構える私を睨んでるような・・・。(気のせい?)








     120117-04.jpg








 「早く帰ろ」って目で見上げてきます。

 疲れたのは私だからぁーーーーーー




 ケイトがどうして急にあんなに荒れてしまったのか?まったくわかりません。

 ケイトのそういう一面を見せつけられて途方に暮れてしまいましたが、先生からアドバイスを

 いただいたので、早速実践しみようと思います。


 ほんとにケイトは奥深い犬です。

 感心してる場合じゃないけど


 昨日恒例のT4の日だったのですが(この様子は、いつも通りしゃべり倒して終わったので

 まったく写真を撮っておらず、記事にはしない(できない)でスルーします)

 そのときにみんなから、私はケイトの気持ちを考え過ぎだ、という貴重な指摘をいただきました。

 そんなこと私はまぁーーーーーったく自覚してなかったのですが

 でもそれがブログの記事でも読み取れるらしいです。


 “ケイトはこう思ってるんちゃうか?”


 とか、気にし過ぎだ、と。


 なるほど。

 言われてみれば心当たりがあるような・・・・。


 特にヘルニアという病気を抱えてしまってからは、その傾向が強まったかもしれません。

 
 だからケイトは調子に乗ってる、のか???

 私のことをリーダーだとはまったく思ってない????

 なるほど・・・。


 
 これからはもっと強い態度でケイトに接してみようと思います。

 “ケイトがこうしたいだろうな、じゃなく、私がこうしたいからケイトもこうしなさい”

 という感じで。

 できるのか?私


 なんでも言える信頼できる友達からのアドバイスは、時に正確で、時にするどく、

 私の心に沁みます。

 ありがと。

 頑張ってみるよ~~~







 

芦屋でインド料理ランチと公園



  2012年1月15日日曜日 くもり




 芦屋のおいしいナンとカレーが食べれるお店へ突撃してきました。

 お店に到着してまず

 「犬連れてるんですけど、一緒に大丈夫ですかぁ?」

 って聞きます。

 何度やってもこの瞬間って緊張しますよねぇ


 応対に出られたインド人のお兄さんが

 「いいですよぉ~。どうぞ!どうぞ!!」

 って、たどたどしい日本語と笑顔で迎えてくださいました。

 ありがたや~~








     120114-02.jpg







 ガウらないか?とビクビクしましたが、なんとか大丈夫でした








     120114-01.jpg








 ここのお店はなんといってもナンがウマし

 炭火の釜で焼いてます。

 カレーは辛さ控えめ。

 香辛料がいい感じで効いてます。

 辛すぎるカレーが苦手な私にもってこい!な感じ。








 
     120114-03.jpg








 インド人のお兄さんに

 「またワンちゃん連れてきてください」

 と、またまたたどたどしい日本語ととびきりの笑顔とともにお見送りされました。


 よし、また行こう




 インド料理でいっぱいのおなかを抱えて向かったのは、すぐ近くの芦屋浜。








     120114-04.jpg








 くもり空で寒い日だったけど、ビーチバレーをしてる人がいます。

 若いってスバラシ~~








     120114-05.jpg








 ケイトも寒そー



 足が砂まみれになるのが嫌で(私の・笑)、階段付近をウロウロ。







 
     120114-06.jpg







 そして、公園側へ向かいます。









     120114-07.jpg








 ケイトって川とか側溝とか、必ずこうしてのぞきこむんですよねぇ。

 なにがそんなに興味深いのか、全然わかりません。









     120114-08.jpg









 泳ぎが好きなわけでも、水遊びが好きなわけでもないのになぁ。





 誰もいない空間を見つけたので、








   
     120114-11.jpg









 コソっと地味にボールなんぞ投げてみたりしたら、








     120114-10.jpg








 
 意外と楽しそうなリアクションを返してくれるので、








     120114-09.jpg

    







 ついつい5往復くらいさせてしまってたら(ただし距離はわずか5~6メートル程度)、









     120114-12.jpg









 なぜかボールもケイトの口まわりもドロドロになってしまったので、慌てて撤収。






 それなりに楽しい休日が過ごせました。

 そろそろ遠出もしたいなぁ~~~ 








またもやヨットハーバー




  2012年1月8日日曜日 晴れ





 病院へ行ったあと、またいつものヨットハーバーへお散歩に行きました。

 ケイトがしゃべれるとしたら絶対に「またかいな」って言うに違いありませんw



 話せると言えば、ずっと一緒にいると言葉は話せなくても愛犬が言いたいことはなんとなく

 わかりますよね。

 以下、写真の下に、たぶんケイトがこう言いたいであろうと私が思える言葉を書いてみました。







     120108-01.jpg



 
 ケイト:「またここぉ?いつも同じやん」





 カバンからボールを取り出すと、







     120108-02.jpg




 ケイト:「早く投げて」







    
     120108-03.jpg




 ケイト:「ボール待てぇ~い」







     120108-04.jpg




 ケイト:「ヒャッホ~イ」







     120108-05.jpg





 ケイト:「追いつくで~」







     120108-06.jpg






 ケイト:「飛んでみた~~」
 
     





     120108-07.jpg





 ケイト:「もう疲れた」






 そしてお散歩中のワンちゃん発見。








     120108-10.jpg




 ケイト:「あれってイヌちゃう?」







 
     120108-08.jpg





 ケイト:「うーん・・・」(吠えようかどうしようか、悩み中)







     120108-09.jpg





 ケイト:「行ってもーた」







 下の3枚以外の写真はケイトがそう思ってるであろう自信は90%なんですが、

 下の3枚、そう犬を見つけたときのケイトの気持ちがイマイチわかりません。

 前回のしつけの記事に関連するんですが、ここで「ワン」とガウることもあれば

 今回のようにじぃーっと様子見だけで済ますこともあります。


 先生によると、ケイトの状態に微妙な変化があるそうなんですが・・・・。


 どこが????


 さっぱりわかりません





 追伸

 ケイトの咳ですが、その後の再診(1月14日)で快方に向かってるとのことでした。

 念のためまた一週間分の抗生物質が処方されましたが、咳がぶり返すようなことが

 なければもう大丈夫でしょう、とのこと。

 安心しました










     





病院の日




  2012年1月8日日曜日 はれ





 2012年初の病院の日です。

 血小板の検査と、他に気になることがあったので診ていただきに。



 まずは問診。

 「最近調子はどうですかぁ?」みたいな感じの。


 で、気になることっていうのは、4~5日前からケイトがおかしな咳をするようになりまして。

 なんていうか、乾いた感じの咳なんです。

 そして最後に喉に引っかかったものを吐き出したい、みたいな仕草をするんです。

 寒いし風邪?とかって思いましたが、そもそも犬って風邪引くの?

 
 いろいろネットで調べたりしましたが、診ていただくのが一番!と思い診ていただきました。

 咳をしてる様子を動画で撮ってたのでそれを持って。


 まず一番怖いのは心臓疾患。

 他には肺や気管の異常。

 犬の咳は怖い病気が潜んでることが多いそうです


 触診をして、熱を測って、レントゲンも撮りました。

 結果を待つ間はドキドキ。(私の寿命が3日は縮まったと思われます)


 また診察室に呼ばれて、レントゲン写真を見ながら結果を聞きます。

 
 「触診もレントゲンも異常は見つかりません」

 
 とのこと。

 ほっ。(力が抜けていきそうな感じ)


 首・気管・食道・胃・腸、とすべてレントゲンに撮ってくれたんですが、敢えて言うなら

 食道に炎症らしきものが見られるのでそれかも?ってことでした。


 っが!!!


 私が「最近しつけの一環でリードをグイっと引っ張ることがあります」って発言したのを

 非常に気にした先生。

 「ひょっとしたらそれかもしれません」と。

 レントゲンにはまだそういう所見は出ていないけど、その前兆として咳という症状が出てることは

 十分考えられる、と。

 気管虚脱、という病気だそうです。

 長期間もしくは激しく気管が圧迫されることにより気管がつぶれる病気です。

 しつけ方法を考え直した方がいいですよ、とアドバイスされました。

 先生の愛犬も同じ方法(リードを引っ張る方法)でしつけをしていて、この方法は

 「諸刃の刃(もろはのやいば)」(一方では大変役に立つが、他方では大きな害をもたらす

  危険のあるもののたとえ)だな、と実感したので方法を変えた、とおっしゃってました。


 ケイトの場合、そんなに強い力では引いてません。(ヘルニアの方が心配なので)

 お友達のくにょちゃんも同じ方法ですが、元気でピンピンしてます。

 ケイトは身体が大きい分、負担も大きいのかもしれませんが・・・。

 見かけによらず虚弱体質で困ったもんです

 ということで早速しつけの先生に連絡し、違う方法でのしつけ方を教えていただきました。

 今までの方法で効果を実感していただけに残念で仕方ありませんが、ケイトの健康には

 変えられませんからね。

 しつけの先生には柔軟に対応していただき感謝です。

 新しい方法でも効果があることを祈って。

 (あっ!念のため書いておきますが、しつけ方法は体罰的なことでは決してないですよ)



 で、長くなりますが血小板の方です。

 少し前にこのブログのアクセス解析から検索キーワードを見てみたら「血小板」という

 キーワードがとても多いことにビックリしました。

 同じような症状で悩んでる人が多いのかもしれませんね。



 ということで今回は、








     120109-01.jpg


 





 思いがけずいろんな検査をされてしまったケイトですが、







 
     120109-02.jpg








 先生曰く、針を刺されるのはそんなに痛くないそうです。(本犬に確認したわけではありませんが)








     120109-03.jpg









 結果は、よくなってもいないけど、悪くなってもないようです。

 






     120109-05.jpg


    




 これが一桁になったらいよいよ危ないってことらしいのですが、低値安定状態キープです。

 血小板、もっと増えろーーーー







     120109-04.jpg






 
 念のため抗生物質と(咳の)、いつものヘルニア予防のためのコンドロイチンのサプリです。

 今度のサプリは新しくおいしくなったらしいので、ケイトも喜ぶでしょう。


 
 今回の病院のお会計、20000円で30円お釣りでした

 ペット保険、今からでも加入した方がいいのかなぁ。

 虚弱体質なケイトだしなぁ。








     120109-06.jpg








 ケイトが元気でいるためなら、少々お金がかかるくらいどってことないさぁ~~~~~、

 と、思うことにします








   

新・しつけレッスンvol.1



  2011年12月27日火曜日 はれ





 ちょっとさかのぼって年末のことです。



 (どうでもいい話ですが、昨日晩ごはんの準備中に左手の人差し指の先っちょをパックリ切ってしまい、バンドエイドを2重に貼ってるので、
  今日は文字入力のミスタッチが多くてイライラしますぅーー。左手人差し指の重要性を再確認中w)




 ケイトのお友達のくにょちゃんが、しつけのレッスンを受けてとってもお利口になったことは

 何度も書いてますが。

 ケイトも11月に同じ先生のしつけ方法を実際見せてもらって、これでケイトもお利口になれそう!

 って思ったこともブログUPしましたが。


 そしてやっとこの日、ケイトの新しいレッスンが正式にスタートしましたぁ~~~


 場所は鶴見緑地。

 
 この日は年末押し迫った時期であったため、普通なら1時間と少しで到着できるはずの鶴見緑地に

 2時間ほどかかって大幅に遅刻してしまいました。すみません!

 年末は車でウロウロするもんじゃーないな

 その間、くにょちゃんのレッスンをしながら待っててくれたお二人とお犬2ワンに合流。

 2ワンというのは、先生の愛犬ジローくんも一緒だったんです。





 
     111227-01.jpg







 凛々しいお顔ですぅ~~~

   






 前から見るとこんな感じ。







     111227-02.jpg

     






 人間を抱っこしてるみたいです





 私たちの到着を待つ間、くにょちゃんはケイトとの対面をシュミレーションして何度も

 練習してたらしいです。

 その成果もあって、なんと!今回初めてガウらず挨拶することができましたぁーーーー





 
     111227-03.jpg







 すごいなぁ~、くにょちゃん。どんどんお利口になっていくね~~。


 さて、くにょちゃんに感心してる場合ではなく、ケイトも頑張らねば。


 ケイト、ジローくんと初対面。

 さて、どうなることか?


 ・・・・、と思ったけど、拍子抜けなくらい案外あっさりとジローくんを受け入れました。

 最初だけ

 「なんじゃお前!!デカいなー」

 とガウってましたが、ジローくんの“それがなにか?”な落ち着き払った態度に

 戦意も急降下で失せてしまったようで、あとは仲良くお散歩タイム。


 お散歩しながら教えてもらうひとつひとつに、なるほど~~~ ってうなずいてばかりのダメ飼い主。

 たとえば、よそのワンちゃんと出会ったとき、近付けて大丈夫な状態のケイトと

 ダメな状態のケイトの区別が私にはさっぱりわからなかったりとか。

 先生にはわかるケイトの微妙な変化が私にはわかりません。

 たった2回しか会ったことのない先生がわかるのに、6年も一緒にいる私がわからないって
 
 なんかショック

 よし!絶対に私もわかるようになってやるぞぉーーーー。


 今回のしつけで学んだこと。



 <ゆとりって大事やね>




 それは私の気持ちのゆとりであったり、お散歩のときの歩き方のゆとりであったり、

 もちろんケイトの精神的なゆとりであったり。

 
 なにかがあったとき(たとえば苦手なワンちゃんと出会ったときなど)、私はケイトの注意を

 自分に向けさせることができ、ケイトも私の言う言葉を聞き入れることができる落ち着いた状態を

 瞬時に作らないといけないのです。


 そのためのknow-howをこの日は教えていただきました。


 よっしゃ、これから毎日コツコツ頑張ろー







     111227-04.jpg









 ジロー先生のような優秀なワンコに近づけるようにケイトも頑張るよ~








     111227-05.jpg








 今回教えていただくことになった先生のしつけ方法は、以前お世話になったしつけ教室の方法と

 全然違います。

 どちらがいいのか?っていうと、「どちらも」と答えるしかないのですが。

 以前の先生には、私たち飼い主とケイトの絆を強める方法とケイトの集中力を高める方法を

 教えていただいた、と思います。

 それはそれでとてもよかった、と思ってます。

 今回の先生には、もっと具体的に私たちが一番困ってる『ケイトがよその犬に吠える』

 ということに特化した内容でレッスンをお願いしています。

 結果はまだわかりませんが、吠えないケイトにするのも、今のままのケイトでいることになるのも

 飼い主次第である、ということだけはわかってます。


 なので、頑張ります








 
  

今年初の外ランチ&スカイパーク



  2011年1月4日水曜日 くもりときどきはれときどき雪





 千里の公園でひとっ走りしたあと、ランチのお店へ。

 これから春まではまたワンコ店内OKのお店じゃないと無理ですねぇ。








     120104-01.jpg







 このお店六甲にもあるのだけど、六甲店のトマトファルシの方が断然おいしい、と私は思うw


 ケイトにとっての今年初のカフェはとってもお利口にできました。







     120104-02.jpg








 この調子で今年もガンバローー

     

 ランチを終えて、もうちょっと遊んで帰ることにしました。

 寒かったけど。


 到着したのは








     120104-03.jpg






 
 伊丹スカイパーク。

 むかぁーしむかし、夜、車の中で飛行機の離発着を見たよねぇ~。

 飛行機の真下で。 

 すごい迫力だったよねぇ~~~。

 って誰に言ってるんだ?って感じだけど、関西人のアナタならきっとわかってくれるはず 


 そんな懐かしの伊丹空港。(飛行機に乗る目的以外で来るのは)  








     120104-04.jpg









 あっちもこっちも『ペット立ち入り禁止』の看板だらけの道を(そんなに看板いるか?)、

 ずんずん進みます。    




 その間にも








     120104-05.jpg









 飛行機が飛び立ったり、










     120104-06.jpg









 到着したり。

 ケイト、飛行機の轟音はまったく平気。

 そういや、雷も打ち上げ花火も平気。

 案外音にはびっくりしないタイプみたい(笑)








     120104-07.jpg







 大野くんバージョンの怪物くんをじっと見て








     120104-08.jpg








 *この状態のケイトに私はいつも小声で「お耳がひっくり返ってますよ」ってやさしく声をかけますw



 さて、飛行機も堪能したし、寒いから帰ろうっか。







     120104-09.jpg








 車に乗り込んだら雪がチラチラ舞ってきました。

 寒いおでかけでした






お正月と公園でかっ飛び



  2012年お正月




  今年もどうぞよろしくお願いします 







 お正月も終わってしまいましたねぇー。

 今年のお正月は見事にどこにも出かけず、







   
     120101-01.jpg








 ケイトを含めた家族全員部屋着のまんまで

 食べる→飲む→テレビ→食べる→飲む→ゲーム→飲む→テレビ→寝る

 な感じのヘビーローテーション


 このままじゃぁ、マジで社会復帰できなくなりそうな気がしてきたので、やっと重い腰をあげて

 昨日お出かけしてきました。

 ケイトはおうちでゴロゴロが大好きなタイプの犬なので、その3日間になんの不満もなさげだったん

 ですけどねぇ。

 っていうかむしろ大歓迎!みたいな(笑)








     120101-02.jpg






 
 到着したのは千里の公園。

 めっちゃ寒いぃーーーー

 よりによってこんな寒い日にお出かけしてしまった・・・・。



 ささ、歩こ、歩こ。








     120101-03.jpg








 
 誰もいないところを見つけて、









     120101-07.jpg








 走ってみたり。









     120101-08.jpg









 ボール遊びをしてみたり。








     120101-04.jpg








 そしてこんな、










     120101-05.jpg









 獲物を狙う目をしてみたり。


 この目のアップは








     120101-06.jpg


  





 オトコらしいわぁ





 こんなオトコらしいところを見せたか、と思ったら、









     120101-09.jpg









 蹴込み板のない階段(段差の間から向こうが見える階段)、は怖くてあがれません。

 でもね、最初5~6段はあがったんですよ。

 オットくんが

 「アレ?ケイト、この階段のぼれたんだっけ?」

 って私に言った途端、パタっと腰が抜けたように動きを止めて。

 あとはどんなにリードを引っ張っても







  
     120101-10.jpg









 アカンタレ過ぎやろーーーー






 このあと、ランチとまた違うところへ遊びに行きます。

 つづく










プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top