*毛糸とウール*

Date : 2011年06月

京都でランチ









  2011年6月25日土曜日 晴れ







 今朝の出勤時、いつもよりほんの少し家を出るのが遅くなって、速足気味で駅までの道を

 歩いてると、前からとんでもなくかわゆいワンコがわっさわっさと走ってくるのです。

 思わず足をとめ(遅刻するかも?なのに、です)、ジーっと見惚れてしまいました

 そのワンコがコチラ。







 
     110625-20.jpg







 (今朝会ったワンコではなく、ネットから同じ犬種の今朝のワンコに近いコの画像拝借しました)

 ラブラドールとプードルのいいとこどりな感じのラブラドゥードルです。

 私が会ったワンコはもうちょっとプードル寄りのお顔でした。

 とにかくもうめっちゃカワイイ

 新品のサンダルを履いて足が痛くてテンションだだ下がりだったのが、一気に

 
 またお会いしたいわん





 さて、前回の記事の続きです。


 しつけ教室が終わったのがお昼前。

 お天気は最高にイイです。

 新車が納車されてから週末は雨ばかりで、ドライブといえば三田のプレミアムアウトレットに

 行ったくらい。

 じゃ、どっか行っとく?って話になって、候補として箕面と京都があがったのですが、

 今回は京都に決定

 
 到着したらお昼をかなり過ぎてたので、すぐにランチのお店へ。










     110625-11.jpg









 とにかく暑い日だったので、店内でランチできるお店へ。









     110625-13.jpg









 うん、涼しい









     110625-14.jpg







 
 この写真のケイトの表情が好きなんだけど、オットくんの手が残念すぎる

 加工して消しちゃおうっか、と思ったけど、面倒くさいのでヤメ。










     110625-15.jpg
 








 
 この日のランチ。










     110625-17.jpg










 やっぱ涼しい店内でいただけるのはありがたい。

 もうテラスもきついしね~。










     110625-16.jpg









 ケイトもガウることなく、カートでおとなしくしてくれてました 






 お店の外ではライブをしていたり、








     110625-12.jpg










 駐車場の近くには、









     110625-18.jpg








 すごく心惹かれるアンティークのお店があったり。









     110625-19.jpg








 食器もランプもすごく素敵。

 またゆっくり行ってみたいなぁ~。



 で、この日はせっかく京都まで行ったのだけど、ランチだけしてまさかのとんぼ返り。

 だって、暑いし

 これからワン連れには厳しい季節になりますね~









スポンサーサイト

しつけ教室 vol.10











 2011年6月25日土曜日 晴れ







 雨の予報だったのが一転、とってもいいお天気になったこの日はしつけ教室でした。

 教室までは徒歩10分かからないくらいの距離なのだけど、この暑さの中をケイトを歩かせるのは

 無理なので車でびゅん






 さてさて、今回もケイトの犬嫌い克服メニューです。

 (しつけ教室に通う目的は“犬嫌い克服”ですから、しつけ教室の記事は同じよーな

  内容ばかりになります








   
     110625-01.jpg









 今日はなにをするのかな?とレッスンの始まりを待ってるケイト
 


 そもそもなぜケイトが犬を嫌いになったのか?

 一度だけ私が知ってるのは、まだパピーの頃にフセをしてる大型和犬にケイトからうれしそうに

 近づいて行き、いきなり飛び掛かられておなかあたりに剥き出しの歯があたり、ゴロゴロッと

 転がされたことがあります。

 私もまだ飼い主初心者だったので、な、なにごとぉ?とそれはそれはビックリして、あわてて

 身体中をチェックしましたが怪我をしてるようではなかったので、安心して帰ったのです。

 そのときの大型犬の飼い主さんはニヤニヤ笑ってるだけで、まるで近づいて来たケイトが悪い、

 みたいな態度で非常に不愉快な思いをしたことを今も鮮明に覚えています。

 私が知ってる、ケイトが他の犬に怖い目に合ったのはそれくらいなんですが、ただ、私が

 知らないところ(たとえばドッグラン等で私が目を離してるときとか)で、怖い思いをしたことが
 
 あったのかもしれません。


 とにかく、ケイトは犬が怖いのです。怖くて怖くてたまらないのです。








 
     110625-05.jpg




 
 



 残念ながらケイトが犬を嫌いだと思うことは、レッスンではなおりません。

 ただ、経験から

 犬が嫌い→近づいてきた→吠える→追い払う

 という行動パターンを学習したなら、同じく経験から

 犬が嫌い→近づいてきた→吠えない→去っていく

 という行動パターンを学習させればいいのです。


 要は吠えれば吠えるだけ大っ嫌いな犬に注目されるわけですから、静かにじっとしてた方が

 身のためだ、という当たり前のことをわからせるのです。








 
     110625-02.jpg









 先生とレッスン中のケイトです。


 隣の部屋で他の犬がギャンギャン吠えてても、










     110625-03.jpg









 レッスンに集中してます。




 こうやって書くと簡単そうに思えますが、それがもうかなりかなぁーり難しい

 でも最近、ほんの少しずつですがケイトに変化が見られます。

 今でもやっぱりガウってしまうのですが、ガウる前に一呼吸ある、というか、チラっと私を見て

 それからガウるのです(いや、結局はガウるんですけどね

 でも以前はよそのワンちゃんを見かけると、他になにも見えなくなるという感じで、一気に

 興奮MAXで吠えたててのが、今はちょぉーっとだけ冷静になれてる感じがします。

 この調子でもうしばらく頑張ります










     110625-04.jpg
 






 前足を触られるのが嫌いなケイト。

 さわってさわってさわりまくりぃ~~~、をしてます




 しつけ教室に通って、ケイトが変わったというより、こんなときどうする?のknow-howが

 私たちについてきたんだと思います。





 このあと、京都までドライブに行きました。

 その模様はまた次回











再検査の結果






  2011年6月21日火曜日 晴れ






 前回、フィラリア検査のついでに(あくまでついで)受けた健康診断で、思いがけずよくない結果が

 出てしまい、少々凹み気味で過ごしたこの1ヶ月

 1ヶ月後の再検査の日が早くきてほしいような、こないでほしいような。

 複雑な思いで過ごした1ヶ月。


 その再検査の日がとうとうきてしまいした。


 前日夜の食事後、12時間以上あけての検査です。


 いつもの朝ご飯の時間、いくら待ってもケイトのごはんが出てきません。

 なんで?なんで?なケイト。

 ずっと私やオットくんのあとをついてまわり、ジーッと見上げて

 「ボクのごはんを忘れてませんか?」

 と猛アピール


 かわいそうだけどあげられないのよぉー。



 ケイトのおやつをたんまり持って、9時の診察開始時間に合わせて病院入りします。


 採血が済めばすぐにおやつをあげるようにスタンバイ


 結果は1週間後かな、と思ってたのだけど、すぐに検査しますね~ってことで、ケイトに出来立てお芋を

 あげながらしばし待ちます。



 そしていよいよ結果が出ました。









     110621-01.jpg







 
 前回の検査時の異常項目は2つ。
 
 中性脂肪と血小板です。







     
     110621-02.jpg









 まず、中性脂肪の値。










     110621-03.jpg








 無問題

 まーーったく問題なしな値です。

 実はこれはそれほど心配してませんでした。

 ケイトは太ってるわけではないし、前回高めの値が出たのは食後だったからだろう、と

 思ってました。



 で、心配なのがコチラです。








     110621-04.jpg








 うーーん、やっぱ低い

 参考正常値は17.5以上となってますが、最低でも20は欲しいのだそうです。

 2年前に検査したときは正常値でした。

 去年は少し低めで、今年はそれよりもっと低め。

 年々低下してるのが気になる、と先生はおっしゃいます。

 ただこの値だと、今すぐどうこうってなることはないと思うけど、症状が出るときは急だそうです。

 そして急激に血小板が減少してしまうんだそうです。

 予兆の症状として、おなかに青あざのような青い跡ができるので、いつも気にして見てチェックする

 ことが大切です。

  


 <血小板減少症について>


 血小板減少症とは血小板が急激に減少して、愛犬の体のあちこちで出血または内出血しやすくなる病気です。

 感染症等の病気によるものと自己免疫によるものがあり、自己免疫の場合は治癒は難しいです。

(原因)白血病、感染症、自己免疫による血小板の減少

(犬の症状)目や鼻の粘膜に内出血、血を吐く、血便、血尿、貧血




 ケイトの場合、自己免疫によるものです。

 先生に食生活や生活習慣で改善できませんか?と聞いてみましたが、それは無理だそうです。

 私たちにできるのは、どんな小さな予兆でも見逃さず、異変があればすぐに診察を受けることと、

 定期的に検査を受けて数値の変化を確認する(ケイトの場合は3ヶ月毎)ことだけです。


 もしか万が一、急激に血小板が減少した場合は輸血が必要になるみたいです。

 私の血でよければ半分でもあげたいところです。



 と言っても、今のケイトはまったく普通で、いつも通り元気です。

 そんなに悲観することでもないのかな、と思ったりもしています。(そう思いたい)



 それにしても、健康診断ってやっぱり受けておいた方がいいですね。

 ケイトも受けてなかったら、今回のことは全然気づかずにいたでしょうから。


 愛犬の健康って自分の健康より気になりますしね


















 

苦楽園 風のマーケット








  2011年6月19日日曜日 くもり





 朝からときどき降ったり曇ったり、の日曜日。

 お昼前になり、今日はもう降らないなって感じになってきたので、ぶらりと歩いて苦楽園まで



 その日苦楽園では








     110619-01.jpg







 マルシェが開催されてるよ~ってニコちゃんママさんから教えてもらってたので、行ってきました。

 「風のマーケット」ブログはコチラ→『風のマーケット』


 規模は小さいけど、センスのいいお店がいっぱい

 私はmarmeloさんのパンとチーズケーキをお買い上げ。

 marmeloさんは天然酵母のパンや焼き菓子、こだわりの食材を販売されてるお店なのですが、

 販売されてる日が限られてるお店でなかなか買えなかったのです。

 marmeloさんHPはコチラ→『marmelo』


 うん、やっぱウマウマ



 マルシェで偶然、以前しつけ教室で何度か一緒になったジョイくんにも会いました

 
 この日はかなりムシムシと暑かったので、ニコちゃんママ、ジョイくんママと涼しいお店へ避難







     110619-03.jpg





 ジョイくん、これからトリミングという日でした~。








     110619-04.jpg






 ママを見上げるつぶらな瞳にキュン







     
     110619-02.jpg





 

 なんか文句言ってるっぽい顔してるケイト。




 っで~、暑かったのでぇ~、まっ昼間からぁ~~~、









     110619-05.jpg








 ミニボトルのシャンパン空けちゃいました

 昼間っから飲むシャンパンは格別でございます


 ニコちゃんママさんもかなりイケる口だとわかったので、今度は一緒に飲み明かそう!と約束。



 これっぽっちのアルコールで酔っぱらうというカワイイふたりではないので(笑)、このあと

 夙川散歩。








     110619-06.jpg








 夙川に蛍を戻そう!という運動から、夙川の水はとてもきれいです。









     110619-08.jpg






 ちょうど夕方のお散歩タイムだったので、ワンコにてんこもり会いました。


 っが、ケイトはまぁーーーったくガウりません








     110619-07.jpg








 ハーバーでもそうですが、会うワンコの数がケイトの許容範囲を超えると、急激に戦意喪失する

 みたいです






 ニコちゃんママからウマウマが差し出されると、








 
     110619-09.jpg









 必死で食いつく2ワン。

 ニコちゃんのお耳がかわいすぎ~。

 てか、ケイト近すぎちゃう?












6月のトリミングと新車納車








  2011年6月14日火曜日 晴れ





 梅雨の合間の晴れの日

 オットくんは休日出勤の代休でおやすみ。

 ケイトは朝からトリミング~。

 ケイトがトリミングしてもらってる間に、わが家の建築に携わってくださった建築士の方と

 施工会社の方々が集合して、ケイト御殿の1年点検です。

 ケイト御殿が完成したのは8月ですから、まだ1年は経ってないのだけど、でももうすぐ1年。

 早っ

 ケイトも私たちも快適に暮らしているケイト御殿。

 たいした修理箇所も見つからず、安心しました。


 そうこうしている間に「トリミング終わりました~」と和心さんから

 
 ケイトをお迎えに行き、そのまま今回車を購入したディーラーへGO。

 待ちに待った新車の納車です


 ピッカピカの車に乗り込み、どこかドライブ~♪と思ったけど、もう時間も遅かったので、

 いつものハーバー



 今回の仕上がりはこんな感じ。








     110614-03.jpg


     
     


 いつもとちょっとだけ違うんですよ。







 
     110614-04.jpg








 きっとまた誰にもわからないとは思いますが、








     110614-05.jpg









 頭のてっぺんの毛が少しだけ長め。








     110614-06.jpg






 
 ちょっとだけこんもりしてますよね?ってわからんか~





 散歩して








     110614-02.jpg









 走って、









     110614-01.jpg







 撤収。


     

 新しい車のことなんですが。

 私たちは車にステッカーを貼るのが好きじゃなくて、あの 保管場所標章なんちゃらのとか

 低排出ガスの☆がついたのとか、一切貼らないようにいつもお願いしてから納車してもらうのです。

 
 ところが 


 今回、納車したその日に、










   
     110614-07.jpg








 こんなの貼っちゃいました  

 このステッカー3年くらい前に軽井沢に行ったときに買ったのですが(どこでも売ってるものだと思いますけど)

 やっぱりなかなか貼る決心がつかなくて、ずっと前の車のダッシュケースに入れっぱだったのが、

 今回やっと日の目を見たわけです。

 なかなかカワイイ。(自画自賛しときます)


 それにしても、ナビの進化ってすごいですねぇ~~。

 もう驚きの連続ですよ。

 ちょっとディープな場所でエンジンを切ると

 「盗難多発地域です。車から離れないでください」

 とか言うんですよっ。

 そんなこと言われたら、怖くて離れられませんけどぉ~~。

 っていうか、その地域に住んでる人は気ぃ悪いんちゃう?とか余計な心配してみたり。

 テレビもワンセグ+フルセグで恐ろしく快適だし。

 なにより、ナビの本来の目的である道案内。

 以前のナビだと、だいたいその周辺に近づくと「目的地周辺です。案内を終了します」って

 勝手に終了されて、ポツ~~ンと取り残された気分になることがよくあったんですよ。

 で???この先どうやって行くん???みたいな

 その点も大いに改善されてますしね。

 もうあの寂しい気分は味あわなくていいみたいです。


 やっぱ新車はいいですね~~~
















鳥取旅行~大山観光~









  2011年6月12日日曜日 くもりのち雨







 ドヨ~ンとした曇り空だったので、早めに朝食を済ませ、大山観光に出発。



 まずは大山に近づいて麓へ。







     110611-31.jpg








 牛が草を食べてたり、牧歌的な風景が続きます。








     110611-32.jpg








 ケイトも草の匂いをクンクン。









     110611-34.jpg









 そして楽しげに、









     110611-33.jpg







 

 ボケボケ写真だけど、楽しそうな雰囲気は伝わるかな、と(笑)


 朝早かったのでまだ夜露で草が濡れてたので、なるべく草地を避け








     110611-35.jpg





 お散歩




 さて次の目的地へ行きますよ。









     110611-36.jpg







 桝水高原観光リフトです。 

 
 ケイト、人生初のリフトに乗ります









     110611-37.jpg








 真剣に見てますねぇ



 で、到着したのがコチラ。








     110611-38.jpg







 言葉を失うくらい絶景です。 


 雲海が見事

 天気がよければここから日本海、弓ヶ浜半島、島根半島のパノラマが一望できるそうです。








     110611-39.jpg







 恋人の聖地といわれるところで、ケイトをパチリ。








     110611-40.jpg






 お金入れてないけどね



 まだ上へ階段をのぼります。









     110611-41.jpg







 
 ほんとにきれい。

 ずっと眺めていたいところですが、お天気が心配なので下山。









     110611-42.jpg






 表情が硬いけど、まだ緊張してる?
 

 


 下山したらのどかな草原にヤギのユキちゃん(勝手に命名)が。

 気になって仕方ないケイトは、









     110611-43.jpg







 一方的にケンカを売って、なぜか勝った気満々で帰ってきました。

 なんで?どうみても相手にされてないけど?



 ささ、次へ向かいましょう。









     110611-44.jpg

  
 



 気分爽快なブナ樹林を通り抜け、到着したのは








     110611-45.jpg








 鍵掛峠。

 大山南壁が一望でき絶景です。

 
 

 ・・、とここまで大急ぎでまわったところで雨がポツポツ


 ちょうど見たかったところを全部まわれたあとでよかったぁ~~。



 このあと、高原野菜を売ってるところやお土産ショップを見てまわってたんまりお土産を買い込み

 ほんとならランチにしたいところだけど、雨じゃテラス席っていうのもなんだし・・、ってことで

 SAグルメを満喫プラン(笑)に変更して帰路につきました。








     110611-46.jpg







 急遽決まった旅行でお天気も心配だったけど、なんとか最後まで満喫できました。

 また旅行行きたいっ







 

鳥取旅行~初ペンション~









  2011年6月11日土曜日 大雨のち晴れ







 前回の続きです。 

 大雨で出発が遅くなった分、スケジュールが押してきました。

 急いでこの日のお宿へ向かいます。


 今回お世話になったのは










     110611-21.jpg









 大山のふもとのペンションです。

 ケイトにとって初ペンション。

 いや、私とオットくんの旅行でもペンションを利用するのは初めてです。


 旅行が決まったのが直前だったってこともあって、泊まりたいな、と思うホテルが軒並み満室

 だったこともあり、一度ペンションに泊まってみよう♪ってことになったのです。



 ペンションに足を踏み入れた瞬間思ったこと! “なんか懐かしいぃ~~”


 昔は何度かペンションに泊まったことがあります。

 学生時代の合宿とか


 
 各お部屋の感じもレトロさがあるというか、懐かしさを感じるものだったのです。

 でもきちんとお掃除されてるし、古いけど決して居心地が悪いわけではありません。


 そしてこちらのペンションの売りはなんといってもお料理。










     110611-22.jpg










 お料理がおいしいという前評判だったので、多少期待はしてたのですが、正直ここまでとは!って

 感じです。


 盛り付け等は決して洗練されたものではないのですが(失礼)、盛り付けよりお味が大事

 ですからね~




 おいしゅうございました。






 で、これまたペンションとは思えない大きな浴室(コテージ1棟がまるまるお風呂です)を

 貸切で使わせていただき、









     110611-23.jpg




       (こちらは露店風呂で、内風呂はもっと大きいのです)







 まだ明るいうちにこの露天風呂を利用した方は景色が最高!っておっしゃってましたが、

 私たちが利用したのは夜だったので、残念ながら景色は見えません。

 でも広いお風呂で気持ちよかったです。





 お風呂からあがると、tea time



 ワンちゃんも参加です。








     110611-24.jpg








 オーナーさんご夫妻をまじえ、わんこ談義で盛り上がり、この日は就寝。

 なんとか雨が降らずお天気が回復して楽しい一日になりました




 翌朝目覚めて外を見ると、ドヨ~~~ンと曇り空。

 なんか残念な感じだけど、ケイトを連れて早朝散歩










     110611-25.jpg










 ペンションを山手へてくてく歩いて行くと、











     110611-26.jpg






 

 大山が見えます。


 大きいな。さすが大きい山と書いて大山。






 お楽しみの焼き立てパンの朝食をいただき、









     110611-27.jpg









 お宿をあとに。


 楽しい夜を過ごせました。ありがとです。



 さて、お天気もイマイチなので、早めに大山観光へと向かいます。




 つづく










鳥取旅行~鬼太郎に会う~









  2011年6月11日土曜日 大雨のち晴れ






 鳥取旅行出発前日の夜、ものすんごい雨の音で夜中何度も目覚めました


 こんなんで旅行行けるん?いや、行ったとしても楽しい???


 なぁーんてことを考えながら朝までうつらうつら・・・。




 朝起きて、準備してるときもまだ大雨


 こーなりゃ、思いっきり降ればいいさ!!


 なんて開き直ってみたり




 そんなこんなで、予定より少し遅めの出発となりました。




 と・こ・ろ・が 



 高速に乗ったあたりから雨もあがり、ときどき雲が広がったりしてますが、なんとか

 降らない状態をキープし続けてます。


 途中でこんなB級グルメを食し、








     

     110611-01.jpg









 思いがけずウンマい

    

     
 しばらくしたら最初の目的地の境港近辺に到着。

 到着してみたら、なんということでしょう!

 ピーカンですよ



 これはやっぱり私の日頃のおこない?

 私の雨女説もこれで払拭だ~(笑)





 境港へ行く前に皆生でランチ。










     110611-02.jpg








 いいお天気になったおかげで気持ちのいいテラス席。









     110611-03.jpg






 ケイトもまぶしそ~。



 ここに来ればやっぱり海鮮をいただかないと!







     110611-04.jpg








 ボリューム満点!ロケーション最高!

 おいしゅうございました




 満腹になったところで、この日の目的地『水木しげるロード』へ向かいます。









     110611-07.jpg





      

 見事なまでの水木しげるワールド。

 そこらじゅうに妖怪がいます。


 ケイトもまずは、









     110611-05.jpg
      








 鬼太郎さんにごあいさつ。




 他にもいっぱい









  
     110611-06.jpg








 
 妖怪だらけ。




 河童の泉では、










     110611-08.jpg









 のん気にくらせるように、とケイトもコイン投げときました。





 ケイトと鬼太郎のコラボ。








    
     110611-10.jpg










 これはチビ鬼太郎と。









     110611-09.jpg








 水木しげるロードを一通り散策し、









     110611-11.jpg









 お土産を買い込み、この日のお宿へ向かいます。



 つづく












苦楽園のカフェと夙川の蛍








  2011年6月5日日曜日 くもり







 しつけ教室を出て帰ろうとしていると、かわいいトイプーちゃんを連れてるママさんに

 出会いました


 お声をかけていただきちょこっと立ち話をしてると、そのかわいいプードルちゃんは

 何度かブログを拝見していたnicoちゃんだったのです。

 すごい偶然。わぁ~い、わぁ~い


 そこにその声を聞きつけて参加してくれた、アフロがお似合いのあずきちゃんも加わり、

 3人+3ワンでコーヒーがおいしいという苦楽園のカフェへ行きました。









     110605-17.jpg









 ご一緒したのは、





    

     110605-15.jpg







 ニコくんです。

 小顔のイケメンくんです。









     110605-14.jpg








 今日もアフロがキマッテルあずきちゃん。

 あずきちゃんとケイトはトリミングサロンが同じだったり、ママさんと私の美容院が同じだったり、

 なにかと共通点が多いのです。


 






     110605-16.jpg









 この日のケイトはまったくガウりませんよ。

 特別講座を受けた直後だから???





 住んでる場所がご近所だから、ローカルな話題で盛り上がります。

 私が昔からお気に入りのイケメンカフェのJOJOが閉店になった、とか。(ショックぅーー)

 あそこのお店はワンコOKよ、とか。

 ニコちゃんママとあずきちゃんママの豊富な情報量に思わずメモしたくなったり




 楽しい話題で盛り上がりながら「そーいえば夙川の蛍ってそろそろ?」って話になり、

 後日行こうね~って約束してその日は別れたのです。




 でっ、2日後。

 早速行ってきました


 夙川は「火垂るの墓」っていう映画の舞台になってまして、その1シーンで主人公の清太と

 節子が蛍をみたのが、夙川のニテコ池です。



 しばらく夙川から蛍の姿は消えていたのですが、夙川にホタルを呼び戻そうと、

 地元住民らでつくる「夙川に蛍を増やそう会」が卵から育てて川に放流する活動を進めてくれて

 いるのです。

 昨年には、幼虫約1万5000匹を初めて川に放しており、今夏に成虫となったホタルが

 川面に飛び交う様子を心待ちにしていたのですが(新聞にも載ってました)、残念ながら

 先日の台風でたくさん流されてしまったようです。




 それでも、









     110605-19.jpg











 あちこちに、










     110605-20.jpg










 飛び交ってます。










     110605-18.jpg







 
 

 私のカメラではこれが限界でしたが、よぉーく探さないといけないわけではなく、

 普通に見てるだけであちこちできれいな光を放ってます。


 ニコちゃんママの差し入れのウマウマのドーナツを頬張りながら、とても楽しい時間を

 過ごせました




 蛍にはまぁーーーったく興味のないこの方たち。









     110605-21.jpg









 暗すぎてブレブレ写真


 ケイトなんていつもなら2つ目の夢を見てる時間です(笑)



 このあと、私の家の近所まで一緒に歩いてもらって、別れ際に1時間くらいの立ち話。

 ワンズには迷惑な話です


 ケイトはこの日もまったくガウらなかったので、「お利口~!しつけ教室に行く必要があるの?」

 って言ってもらってうれしかったのですが、カフェに行くとケイトの正体がバレるでしょう。



 早くバラしてラクになりたいので、早めに一緒にカフェに行ってくださいね~













しつけ教室~特別講座~







  2011年6月5日日曜日 くもり







 神戸フェスタから大急ぎで家に帰り、ケイトを連れて、また大急ぎでしつけ教室に

 向かいました。しんど




 この日はいつものレッスンではなく、特別講座です。

 タイトルは『犬に攻撃的な犬のトレーニング』。

 ケイトのために開催されるような講座じゃないですかぁ~


 念のためにことわっておきますが、ケイトは決して噛んだりパンチを繰り出したりするわけでは

 ありません。

 ただ、ガウるだけ




 教室に入ると先に到着していたワンにいきなりすごい勢いでガウられました。

 そしてもちろんケイトもガウり返し。

 さすがこの講座を受講するワンズはかなりのガウり上級者です 





 この日は私ひとりで参加したため写真がほとんどありません。





 教室に入ったケイト。









     110605-11.jpg








 じっと見てる視線の先には、









     110605-12.jpg









 プードルズ。



 この日は2部制に分かれてて、第1部はALLプードルです。

 しかも全員レッド。



 以下この日の趣旨です。

 犬を見ると興奮する犬には、うれしい、とイヤの2種類がありますが、「犬がイヤ」追い払いたいと

 攻撃的になる犬に他犬を使ってトレーニングをします。
 
 普段なかなか出来ない環境と管理の下に良い経験をさせる機会です。



 ということで始まりました。



 ガウるのにはもちろん理由があるわけで(なかには意味もなくヒマつぶしでガウるワンもいる

 そうですが)、ケイトの場合、過去のトラウマ(犬に怖い思いをさせられた等)で、とにかく

 犬が怖いのです。

 ガウるのは「来ないで!」というケイトの叫びなのです。


 そのためには


 〈1〉犬のサインを読み取る

 〈2〉興奮しない、イヤを感じない環境を考える

 〈3〉トレーニング


 が、大切です。



 大っ嫌いな犬がきたけど、

 犬がきた=うれしいことが起こる 

 とケイトの脳にインプットさせるのです。

 そうすることで、犬は嫌いだけど、お利口にしてればうれしいことが起こるからお利口にしてよう

 と、思ってもらえるように。


 これがなかなか難しいことなんです。

 特にケイトの場合5歳のおっさんです。人間で言えば40歳前?

 もう立派に人格(犬格)が出来上がってますから。


 でも最近トレーニングを続けてきた成果か、少しずつケイトに変化が見られます。

 私たちがケイトがガウりそうになったときの対処の方法とかを学んだことも大きいと思いますが。







     110605-13.jpg







 レッスンも終わりに近づくと、ケイトもとても穏やかになりました。

 途中大きなワンコも登場してケイトをビビらせたのですが、それも冷静に対処できました。

 この調子でもう少し頑張っていこうと思います。



 教室を出たところでうれしい出会いがありました。

 その模様はまた後日












神戸フェスタ







  2011年6月5日日曜日 くもり






 
 はじめに、ケイトの健康診断の結果の記事につきましてたくさんの方からメールで

 励ましの言葉をいただきました。

 
 ケイトはまったくいつも通り元気です。

 なので、結果が出るまで私もくよくよするのはやめようと思います。

 
 心のこもったメール、ほんとにありがとうございました。

 こんなときほんとにブログをやっててよかったなぁ~って思います。

 感謝!感謝!!








                              










 くもり空の中、神戸のみなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)で一年に一度だけ開催される

 グルメ&バザールフェスティバル『神戸フェスタ』へ友達と行ってまいりました。

 兵庫県の県産物を使用した各店の神戸フィエスタ・オリジナルスペシャリテの提供を基本に、

 「地産地消の提言」「食育」「食の安全の宣言」を主旨とされた催しです。

 また、今回より併設する物販ブースにおきましても、神戸的なセンスとクオリティを持つ

 雑貨やファッションなどを展開されているようです。

 詳しくはコチラ→『神戸フェスタ』



 今日のブログにはケイトは登場しませんのであしからず



 この神戸フェスタは去年までは布引ハーブ園で開催されてたのですが、もっと多くの人に

 来てもらいたい!という思いから、場所が三宮へ移ったそうです。

 私としては有難いかぎり



   





     110605-01.jpg









 ここならケイトも連れて行けます。(ハーブ園はペットNGです)


 っが!この日は電車で行ったので残念ながらケイトはお留守番


 それに午後1時スタートでケイトのしつけ教室の特別講座の予定が入ってたので、時間に余裕が

 ありません。


 私も朝食抜きで10時到着で食べまくり









     110605-02.jpg









 神戸でおいしい!と評判のお店が軒並み出店してます。









     110605-03.jpg









 私たちもなにを食べるか?悩むったらありゃしない。

 胃袋3つくらい欲しかったです









     
     110605-04.jpg










 早い時間に到着したので、比較的並ばずにいろんなお料理をGETできました。










     110605-05.jpg









 どれもこれもおいしいったら


 しかもほとんどのメニューが1コイン(500円)です。

 このフォアグラ丼なんて、絶対原価割れしてるよね?な感じです。めちゃウマ~~





 すっかり胃袋も満たされ満足してると、もう帰らないといけない時間です。

 ほとんどの人がお昼前後に到着なので、入れ替わりに帰る感じですね。

 わんこ連れの方もたくさんいらっしゃいました。

 しかもトイプー率かなり高し


 よそのトイプーちゃんを見るたび「ケイトと来たかったぁ~」ってつぶやいておりました(笑)

 で、友達が大きめのトイプーちゃんを見つけると「ケイトとどっちが大きい?」って聞くので

 答えは必ず「ケイト」。

 大きさでは滅多に負けることのないケイトです




 満腹のおなかを抱えながら大急ぎで帰って、ケイトのしつけ教室へ行きました










健康診断の結果



  2011年5月31日火曜日 くもりのち晴れ








 昨日は私の健康診断の日でした。

 身長が縮んでなくてよかったぁ~!(って、まだそこで喜ぶお年頃ではないけども



 いや、そんなことより気がかりだったのは、ケイトの健康診断の結果です。

 私の健康診断が終わりすぐにケイトの病院へ。


 8種混合ワクチンを接種していただき、









     110531-01.jpg








 まだ耳の中が少し汚れてたのでそれをきれいにしていただき、いよいよ結果を聞きます。


 先生:「実は異常な値を示す項目が2つありました」


 私:「・・・・・。」(驚きのあまり声が出ません)





 一つ目はコレ。








     110531-02.jpg









 中性脂肪の値が高いのです。

 昨日も指摘されたのですが、ケイトはどちらかというと痩せ気味だそうで、もう少し太らせても

 大丈夫だそうです。

 ずっと7.2キロくらいだったのが、昨日は6.8キロでした。

 腰に負担がかかるのが怖くて、体重管理は厳しくしてたのです。

 なのに、中性脂肪が高い???

 先生曰く、この日の採血は朝食後2時間での採血だったので、高い値が出たのでしょう、

 とのことでした。

 1ヶ月後に12時間の絶食のあと再検査します。








     110531-04.jpg

                      (私のひざの上でまったり中)









 もう1つがコレ。









     110531-03.jpg










 PLTという値が低いです。

 これは血小板の量を示していて、これが低いということは血液中の血小板の量が少ないと

 いうことです。

 トイプーは特に血小板が少ないコが多いそうです。

 血小板が少ないと、出血時に血が止まりにくいとか、膵臓に障害が出るとか、他いろいろ先生から

 説明を受けましたが、その時の私は動転していてあまり覚えてません。

 帰って落ち着いてからネットで「犬 血小板が少ない」のキーワードで検索したら

 読んでるだけで涙がにじんできそうな病名ばかりが出てきたので、読むのをやめました。

 悲しむのは結果が確定してからにします。

 とか言いながら、昨日からずぅーーっとなにししても心が重いんですけどね。


 先生は、すごく注射を嫌がるコとかたまにこの値が低く出てしまうことがあるんですよ、と

 おっしゃってました。

 私が見る限りケイトはそんなに注射を嫌がってる風ではなかったのですが、ほんとは

 怖くて怖くてたまらなかったのかもしれません。

 いや、そう思うことにします。

 これも1ヶ月後に再検査です。


 
 ちなみに、この検査結果の一番上に書かれてあるWBCという項目の右側、写真は切れてますが

 『炎症・感染・ストレス・興奮』と書かかれています。

 意外なことにケイトは低いです。

 興奮しやすい犬ってわけではない、ってこと???








     
     110531-05.jpg

                       (たしかに家ではずっとこんな感じ)









 どうかどうか再検査では2項目とも正常値でありますように。


 今はそれを願うしかありません。







 話は変わりますが、高速道路の休日1000円は6月20日での廃止が決定したようですね。


 わが家はその前にケイトと旅に出ます。

 久々の旅行です。

 ボッサボサ~なケイトなので、旅行に行く前にトリミングしたくて、いつもお世話になってる

 和心さんに予約日変更の電話をしたら、やっぱり予約がいっぱいで無理でした

 こうなったらシャンプーして、私が顔まわりだけカットしてみましょうか!!

 いや、やっぱやめた方がいいかな。

 あまりに無謀すぎる









     110531-06.jpg









 ケイトがこのままずっと元気なら他になにも望みませんから、神様・・・。









プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top