*毛糸とウール*

Date : 2010年04月

フルーツフラワーパーク




 2010年4月25日日曜日 晴れ



 風邪の具合もかなりよくなったこの日、久々のおでかけ。

 オットくんの趣味のイベントに付き合い、フルーツフラワーパークへ。





   100425-2.jpg





 ここに来るのはたぶん10年以上ぶり。
 
 


 この日はフリスビーDOGの大会も開催されてました。




   100425-1.jpg



 見事なジャンピングキャッチ!カッコイイ~~~



 しばらく園内を散策してドッグランへ。

 ちなみにケイトはドッグランが嫌いです



   100425-3.jpg



 

 こちらのドッグランは見晴らしのいい場所にあります。





   100425-4.jpg




 私が動くと“置いていかれたら大変!”とすぐに追いかけてきます。

 ほんの少しの時間も私のそばから離れようとしません。



 しばらくすると大きなハスキー軍団登場!




   100425-5.jpg


   

 一応挨拶に行きました。




   100425-6.jpg



 一応勇気をふりしぼってクンクンも行きました。



 でもここまで~。

 あとは遠ぉーく離れたところで遊びます。




   

   100425-9.jpg




 こういうアジリティも怖くてできないのに、興味だけは示します。




   100425-10.jpg




  100425-14.jpg
 

 

 おっ!入ってみるのか???

 と、思いきや・・・・




   100425-15.jpg




 やっぱムリでした



 そんなお悩み中のケイトのところにハスキー軍団乱入!!




   100425-12.jpg




 遠巻きに眺めるケイト。




      100425-8.jpg





 ハスキー軍団が去ると、




      100425-13.jpg

 


 「ケイトはやっぱりヘタレやねぇ~」




   100425-16.jpg

   


 そしてまたアジリティーのところに戻るも、




   100425-22.jpg




 ハスキー軍団のことが気になって仕方ない様子



 それからは、フェンスにもたれてる私のそばに来てジーーーっと私を見ます。



   
   100425-7.jpg





 楽しそうなみんなの様子を見ている背中が寂しそうです。




     100425-18.jpg





 そして、帰ろうと催促するケイトに


 「まだ帰れへんよ」と言うと





      100425-19.jpg




 「みんなと遊んできたらいいやん」




      100425-20.jpg




 「じゃ、帰るぅ?」





      100425-21.jpg





 ドッグラン滞在時間はわずか10分。


 ケイトにはこれでも充分長かったようです








スポンサーサイト

スペイン旅 【2】


 


 スペイン滞在終盤からめっちゃ喉が痛くなり、あまりの痛さに夜寝ていても目が覚めるほど。

 あーぁ、風邪引いちまったなぁ~~

 って思ったけど、風邪薬は持参していなくて。

 現地で買うことも考えたけど、バッファリンだけは持ってたのでそれでしのいでました。

 滞在中はなんとか元気に過ごせたし、帰りの機内も少し咳が出る程度で大丈夫でした。

 でも念の為、帰国してすぐその足で病院へ。

 
 ところが!!先週火曜日くらいから急激に悪化。

 咳、咳、咳の咳の連打!!咳地獄!!!

 寝ても覚めても咳!咳!咳!!!

 ほんとにもうこのまま咳で呼吸困難に陥って死ぬんじゃないか?って思うほどの咳でした。

 四六時中出るものだから、まったく眠れないし。

 最初病院で処方してもらった薬&気管拡張剤も効果なし。

 (私は気管が弱いので、風邪を引くとこの症状になるから気管拡張剤は必ず処方されるのです)

 仕事も休んでまた病院へ。

 診断は「気管支ぜんそく」。

 喘息です、喘息


 このままほんものの喘息に移行する人が30%くらいいる、って怖いことを聞いてしまったので、

 そのあとは仕事も休んで家でゆっくり養生してました。

 そしてやっと今日、復活。

 完全復活ではないけど(まだたまに咳が)、でももう大丈夫です。

 今週木曜日にはケイトのお友達のお誕生日会も控えてるので、意地で治しました



 随分前置きが長くなってしまいましたが、スペイン旅の続きをさらっと。



 スペイン旅の楽しみのひとつは“食べること!!!”

 友達から、食べ物がおいしいよ~って聞いてたので。

 私達もモリモリ食べました。(いつもだけど)



   100408-15.jpg



 パエリア、ウンマイ

 同じお店に2晩続けて通いました。



 あとは、夜の噴水ショーを見たり




   100408-6.jpg



 
 

 カテドラル(大聖堂)を見たり、




        100408-11.jpg



        100408-9.jpg




        100408-10.jpg




 ここはバルセロナの魂とも言われるところで、厳かさといい、ステンドグラスの美しさといい、見事でした。



 

 街中にある市場にも行きました。





   100408-16.jpg




 サンジョセップ市場です。

 青果から鮮魚、肉類までなんでも売ってます。

 見てるだけで楽しい市場です。


 こんなものも売ってました。




   100408-17.jpg




 私がこの写真を撮ってると、オットくんに

 「なんでそんな気持ち悪いのばかり写真に撮るの?」

 と、冷静に聞かれました。

 なんでって・・・




 スペインの町並みです。




      100408-13.jpg



   

   100408-12.jpg



 
 絵になります。日本とはまた全然違った趣です。

 

 翌日帰国という日の夜、もう一度夜のサグラダファミリアを見に行きました。




     100408-14.jpg



 昼に見るのとはまた全然違う雰囲気です。

 寒い中随分待って見たのですが、待った甲斐アリ!!でした。
 



 スペイン旅行記は以上です。

 もっとたくさん写真を撮ったのだけど、全部紹介しようと思ったらパート10くらいまで続きそうなので

 この辺で


 初めてのスペインでしたが、よかったです。

 建物も町並みも美しいし食べ物もおいしいし。

 私達は往復の飛行機とホテルだけを日本から手配し、現地ではずっとメトロ利用で動いてました。

 メトロはとても便利です。

 基本的にはスペイン語ですが、ほとんどの場所で英語は通じますので安心です。

 

 ただ、スリにはご用心ください。

 実は私もスラれましただぁ~


 旅慣れたつもりの自負があり、用心さを欠いてたのでしょう。

 前日のオットくんのアドバイスのお陰で、被害は最小限に食い止めましたが。

 でも今でも思い出すとムカっ



 そうは言っても、火山噴火による足止めにもギリギリ合わずに帰国できましたし、総評としてはよかったです

 また機会があれば行ってみたいです。(次は絶対にスラれないぞっ!!)




 長くなりますが、ちょこっとケイトのことも。(ケイトのブログですから
 
 先週木曜日22日はケイトのトリミングDAYでした。

 風邪っぴきでしんどかったけど、キャンセルすると次はいつ予約できるかわからないので、連れて行ってきました。

 



      100408-20.jpg



 いつもと変わりません




 強いて言えば、耳の位置がちょっと変わったかなぁ?

 それとボディーは今回は5ミリです。




      100408-21.jpg


 
 この日は大雨でした。

 雨の日のトリミングってちょっと残念な気分になるんですよねぇー

 

 



 ケイトがトリミングしてもらってる「和心」さんの近くに、お気に入りのケーキ屋さんがあります。




   100408-22.jpg



 
 『patisserie plein』さんです。



 芦屋で人気のお店で、平日でも午後には売り切れの日が多いです。

 この日も雨なのに、もう何組かのお客さんが並んでました。

 風邪引いて食欲がなかったけど、甘いものは食べれるから不思議です。

 おいしかったぁ~~







スペイン旅 【1】

 2010年4月8日~16日


 オットくんが勤続10年ということで、一週間の休暇を強制的に取らされるので仕方なく(ウソ)

 旅に出てきました。


 どこに行こうか?

 やっぱリゾート?前に行ったモルディブもよかったねぇ~。

 それとも結婚式を挙げたカリブ海?ちと遠いか・・・。

 いや、ケイトと一緒に国内旅行?でも一週間もあるのに国内ってなんかもったいないねー。

 などなどいろいろと思案しながらあれやこれやと検討を重ねてて。

 この休暇、去年の9月から今年の8月中に絶対に取らないといけないので、そろそろ決めないといけない。

 
 ただ、家を建築中ということもあり、打ち合わせやなんやでここまで全然そんな時間がなかったのです。

 そしてやっと出た結論が『スペインへ行こう♪』

 ヨーロッパでお互いまだ行ったことのない国で、お互いが行きたいところ、と絞っていくとそうなりました。


 泣く泣くケイトは母に預けて、今回はバルセロナ限定で行ってきました。

 



 オランダ経由で。




    100408-1.jpg




 いかにもアムステルダムぅ~なチューリップがいっぱいの空港です。



 スペイン到着直後のホテルの部屋からは




    100408-2.jpg



 ピンボケですが、スペイン広場が見えます。




 翌日朝、まず最初に向かったのは、今回の旅の一番の目的でもある、




    100408-3.jpg




 ガウディ作品の代表作、サグラダファミリアです。

 存在感といい、彫刻の細工の細かさといい、圧巻です。

 エレベーターで上へ行きましたが、まだまだ建築中で作業中でした。

 完成したらまた見に行きたいけど、私が生きてる間に完成することはないでしょう・・・。



 サンパウ病院からサグラダファミリアへの通りは、




    100408-4.jpg



 おしゃれなカフェがいっぱいです。

 ここならケイトを連れてこれるなぁ~、なんて考えることはケイトのことばかり(笑)

 スペインでたくさんのワンコを見かけましたが、どのワンコもちゃーんとしつけが出来てて、みんなお利口。

 こんなところでケイトが暮らしたら、おバカぶりが際立ってしまいますが

 そういえば、スペインでは服を着てるワンコは一度も見かけませんでしたねぇ。




 次に向かったのはグエル公園。

 こちらもガウディ作品です。




    100408-5.jpg




 かわいい公園でしたが、すごい人でした。





 翌日はショートトリップで電車に揺られコロニア・グエル教会へ。


 駅は無人駅。

 非常にわかりにくい案内図があるだけ。

 どうしよう?と思ってると、フランス人らしいご婦人も案内図を見ながら思案中。

 さて、どうしましょ?って話になって、ご婦人は「左へ行ってみるわ!」と意気揚々と出発。

 じゃ、私達もそうする?とか言いながらまだ考えてると、電車に乗ろうとしていたスペイン人の女性が

 なにやら私達に必死に話しかけてくる。

 でもスペイン語はさっぱりわかりませ~ん。

 私達の顔に大きなが出たのを見て、さっきのご婦人が歩いて行ったのとは反対の方向を指差しながら

 「UP!UP!!」と必死のジェスチャーで教えてくれたんです。

 なんとなく通じたニュアンスでは

 「教会に行くんでしょ?だったら右の坂道をずっとずっと登っていくとあるわ!」みたいな。たぶん。


 で、私達は現地の人がそういうなら間違いないだろう、と思って右へ向かってしばらく歩き始めたんです。


 そしたら後ろから男性の声で「ヘイ!ヘイ!!」と誰かが誰かに必死に呼びかけてます。

 私達はスペインに知り合いはいませんから、当然ながら無視。

 でもその声はしつこく追いかけてきます。

 振り返るとそこに見知らぬ白人男性。

 「ナニ?」と聞くと「グエル教会はこっちだよ。間違ってるよ。一緒に行こうよ」と。

 わざわざご親切にも追いかけて来て教えてくれたのです。

 感謝しつつ、その男性と一緒に左へ方向転換して向かうと、さっきのフランス人のご婦人とも合流。

 どうやら私達、バルセロナから同じ電車に乗ってきたようです。

 旅は道連れ世は情け、といいますが(年齢がバレるほど古臭いですが)、国も違う4人が同じ目的地を目指して

 歩く、ってなんかいいな、と思いました。

 (あとでわかったんですが、右でも左でも行けたようです)



 そんなこんなで到着したグエル教会。



    100408-7.jpg




 苦労して到着した分、感動的でした。

 こちらもガウディの作品ですが、途中からガウディはサグラダファミリアにかかりっきりになってしまったので

 他の人が仕上げたそうです。


 こじんまりした教会ですが、大きな教会にはないぬくもりを感じることができます。



 次にまた電車に向かってモンセラットに向かいます。





    100408-8.jpg



 真上に進むかのような角度で昇るケーブルカーに乗って行きます。

 素晴らしい景色、モンセラート修道院もステキな建物でした。


 

 
 簡単に紹介しようと思いつつも長くなってしまったので、この続きはまた次回、ということで。

 
 そうそう!最後にお土産の話。

 今回私達はたいして買いたいものもなかったので、あまりお金を使ってません。

 ブランド店もまったく興味なし。

 あっ!でもスペインのヴィトンの前を通りかかったので中をチラっとのぞいたら、やっぱり日本人ばかりでした。

 どこの国に行ってもブランド店に入ってる日本人は必ずいますね 
 


 で、帰りの空港でユーロが余ったので、なんか買おう~とブラブラしてると目に飛び込んできたのが

 カッコイイ服を着たマネキン犬が付けてるカッコイイカラー&リード。

 「わぁ~~~!!コレ欲しいぃ~~~~~!!!!そういえばケイトへのお土産買ってないし。」


 ってことで、お買い上げ~。

 余ってたユーロでは足りず、カラーをユーロで、リードはカードで払うことになりましたけどね





    100408-18.jpg




 帰って来たら、出かけたときよりボサ度が増したケイトが尻尾が振り切れてどこかへ飛んで行くんじゃないか?

 って心配になるくらいの大喜びで迎えてくれました



 早速付けてみました。




    100408-19.jpg




 うん、満足満足

 長い間、お留守番させてごめんね、ケイト。




 今回私達が帰国した直後にアイスランドの火山爆発が起こり、ヨーロッパ各地の空港が閉鎖になりました。

 あと一日私達の帰国が遅ければ、間違いなくまだバルセロナをウロウロしてたでしょう・・・。

 あー、よかった。








ケイトVS本物のトラ

 
 
 2010年4月3日土曜日 晴れ




 オットくんの趣味のイベントに付き合って、朝から岡山へGO  


 到着後オットくんを降ろし、私とケイトで再び目的地目指してGO 



 ちょうどランチタイムに到着したのはコチラ。



      100403-11.jpg




 湖がすぐ前のお店。

 絶景のお席に案内してくれました。

 (案内の途中で何度も「お一人様とワンちゃんですか?」と聞かれました。岡山では珍しいこと?)




      100403-1.jpg



 

 お花に囲まれたかわいいカゼボ風の屋根のお部屋。




 100403-2.jpg




 貸切状態だったので、この方もリラックス。




      100403-3.jpg




 本日のランチはたらこのパスタ。




 100403-4.jpg



 たらこに野菜たっぷりのおいしいパスタでした。

 ただケイトがずっと足元から私を見上げるので食べにくいったらありゃしない



 100403-5.jpg

 

 
 退屈させてしまったようなので、お庭をお散歩。




      100403-8.jpg






 朝はちょっと寒かったのだけど、日中はとってもいいお天気で気温も上昇。

 さすが岡山は晴れの国だわ~



 
 100403-9.jpg





 目の前が湖。




 100403-10.jpg




 どこもきれいなお庭。



 100403-6.jpg



 この日は腕のいい専属カメラマンがいないので、私のヘタッピ~な腕前で何度も写真を撮りなおしてると、




      100403-7.jpg


 

 露骨に嫌な顔のこの方。

 そんな顔せんでもええんちゃうん?




 気を取り直して次の目的地へGO



 到着したのはココ。




 100403-12.jpg





 そう!動物園。

 私、昔から動物園が大好きで♪

 こちらはケイトも一緒に入れます。



 動物園内での様子は動画にしてみました~

 なんせケイトを連れながらの撮影なので、たいした映像は撮れませんでしたが、ケイトの尻尾に注目して

 見てみてください!





 




 
 終始ケイトの尻尾はどこまで下がるん?ってくらい真下を向いてました

 誰にどんな喧嘩をふっかけられようとも、常にポーカーフェイス(というか引き攣り顔)のままで。

 フラミンゴのところでは隣りのオウムがガーガー鳴いてたのが怖かったらしく、腰が引けてかわいそうなくらい

 ウンともスンとも言わないとはこのことで、ひと言も発することなくケイトは動物園をあとにすることに

 なりました・・・。

 
 それにしても、ひとりと一匹というシュチエーションは妙に哀愁漂う、といいますか・・。

 話しかける相手もいないわけで、仕方なく常にケイトに話しかけるわけで。

 「ケイト!トラさんだよ~」 とか

 「ケイト!そろそろ行こかぁ~」 とか

 「キリンさん、かわいいねぇ~」 とか。

 ちょっと、いやかなり寂しいものがありました、が!!!


 こちらの動物園、ひとりと一匹連れにはちょうどいい寂れ具合といいますか、こじんまりとしてまして、

 それらの要素も加味して、


 めっちゃ楽しかったです


 ケイト的にはもう二度とゴメンだよ、の心境だとは思いますが。

 付き合ってくれてありがとさん。




 その後、オットくんと合流して仲間たちと一緒に夕飯のお店へ。




 100403-13.jpg


 
 
 これぞ“草履カツ”

 奥に置いてあるコップが普通の大きさのウォーターグラスです。




 それともう一品。



      100403-14.jpg




 エビフライがささってます。

 エビ丼というそうで、タルタルソースたっぷり。

 太りたくて困ってる方は一度お試しください。



 というわけで、ケイトにとっては懲り懲りな、でもとっても充実してた岡山へのお出掛けでしたぁ~。




  (明日から一週間ほど留守にしますので、お返事遅くなります。ごめんなさい





ケイトのお花見




 2010年4月4日日曜日 晴れ



 みなさん続々と愛犬と桜の写真をUPされてますので、うちも一応・・・。


 今年は「お花見に行くぞ!!」というイベントはなかったので、近所でパチリ




 ココはうちの近所の公園です。





        100403-15.jpg




 ちょうど満開でした。

 人も少なくて、ゆっくり桜を眺めるにはとってもいい公園です。




 ケイトを近づけてみました。




   100403-16.jpg





 そしてもう一枚。




   100403-17.jpg




 
 今年の桜ももうすぐ終わりですね。




虎太郎くんの誕生日会



 2010年3月28日日曜日 晴れときどき曇り



 この日はケイトのお友達の虎太郎くんの2歳のお誕生日。

 とってもおめでたい日

 いつものT4メンバーでお祝いです。

 お誕生日会の会場はリアンさん。


 ランチタイムには早めの集合にしたにもかかわらず、駐車場は満車。

 平日でもお客さんの多いリアンさん。日曜日はかなり、なものでした。

 店内も人間とワン達でいっぱいいっぱい 



 まずは私達のランチタイム。



 100328-2.jpg




 もちろんデザートも。



 100328-3.jpg




 そして本日のメインイベント



 100328-1.jpg



 コタくんのお誕生日会の始まり~~~。

 残念ながらコタくんの喜んでるお顔の写真はないのですが。(っていうかいつもクールなコタくんですから


 馬肉のケーキのおすそ分けをいただいたその他3ワンも大喜び。

 とってもおいしそうだったのですが、このケーキ直前まで冷蔵庫で保存されてたらしく(当たり前だけど)、

 食べ終わったあとケイトを除く3ワンは冷たいものを大量に食べたために急激に寒さが襲ってきたらしく

 揃いも揃ってガタガタガタガタ


 その様子に驚いたママ連中、急いで自分の上着をかけて抱きしめて暖めてあげてました。

 母の愛ね~~~。


 ま、ケイトは全然寒がる様子もなくいたって平気だったので、私の愛情度をみんなに知ってもらうことは

 できなかったんですけどね。

 それにしても何故平気だったんだ?胃腸がかなり丈夫なのは知ってたけどそれほどとは・・・。



 このあと、すぐ前にある大泉公園へお散歩。


 桜がきれいな時期なので人もいっぱい。



 100328-4.jpg




 ケイト&りあんちゃん。

 

 100328-6.jpg




 この写真のケイトの表情が好き♪(専属カメラマン撮影)



 みんなで集合写真を撮ろうと奮闘するも・・・・


 

 100328-5.jpg



 見事にバラバラ



 その様子を一応動画にもおさめてみました。

 ビックリするくらい短くて一瞬で終わります(笑)






 今日の主役のコタくん。



 100328-8.jpg



 大きなお目目がとってもかわいくて、いつも優等生なコタくん。

 デキの悪いケイトとお友達でいてくれてありがとう。

 いつもクンクンしてゴメンネ。

 これからもずっとずーっとお友達でいてね





プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ドタバタ忙しくも楽しく充実な毎日がおくれますよーに♪

*毛糸*
2005年10月21日生
体重7.0キロ ♂
大きくたくましく成長しましたが、実は超ビビリー

*ウール*
2014年2月3日生
体重2.0キロ ♂
ちびっこですが怖いものしらずでイケイケ~

Instagram

Instagram

Instagram

keito days

*Mobile Blog*

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

Top